カイリー・ジェンナーの元彼トラヴィス・スコットが、自身が浮気していたとするウワサを否定。浮気相手とされていた女性もコメントした。(フロントロウ編集部)

カイリー・ジェンナーと破局したトラヴィス・スコット

 実業家のカイリー・ジェンナーと2017年から交際し、2018年には娘ストーミちゃんを授かったけれど、数日前に破局が認められたラッパーのトラヴィス・スコット。その後トラヴィスが「浮気」していたというウワサが広がったけれど、それに対してトラヴィスが「嘘」と一刀両断する怒りのコメントをインスタグラム上で公開した。

画像1: カイリー・ジェンナーと破局したトラヴィス・スコット

「自分に関する嘘のウワサを見るのは、本当に気に障るよ。僕が浮気してるっていう嘘のニュースは、シンプルに真実じゃない。人生、音楽、そして家族のために集中しているっていうのが、リアルな話だ」

 カイリーと破局したとはいえ、カイリーと娘ストーミちゃんを大切にしていると語ったトラヴィス。

 カイリーも破局を認めた際に、「トラヴィスと私は良好な関係よ。私たちが一番フォーカスしてるのはストーミのこと!!私たちの友情と娘が最優先なの」とツイッター上で話し、家族として関係を続けていくと宣言していた。

画像2: カイリー・ジェンナーと破局したトラヴィス・スコット

 また、トラヴィスの浮気相手として名前が挙げられていたインスタグラマーのロジーン・カーも、ウワサを否定。

「ウワサで合っているものは1つもないよ。インターネットが嘘の物語を作り出しているってだけ。嘘を拡散するのは止めて、彼と彼女、そして私を放っておいて。(嘘の拡散は)現実の生活にも影響するから」

 インスタグラム上でそうコメントし、手軽に情報が拡散されてしまうインターネットという仮想現実が、現実にも影響することに注意を呼びかけた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.