俳優のティモシー・シャラメが、アジアの若者を中心に流行する「指ハート」にチャレンジ。(フロントロウ編集部)

ティモシーの無邪気さ溢れる様子を目撃

 映画『君の名前で僕を呼んで』で大ブレイクし、その高い演技力と端正な顔立ちで世界中の注目を集めるティモシー・シャラメ。ティモシーは現在、出演映画『キング』のプロモーション活動のため、世界中を旅している。

画像1: ティモシーの無邪気さ溢れる様子を目撃

 そんなティモシーが8日、現在韓国で開催されている釜山国際映画祭に、同作のキャストやプロデューサーらと登場。

画像2: ティモシーの無邪気さ溢れる様子を目撃

 そこでティモシーは、ここ数年アジアで流行しているあるポーズに挑戦した。

 それがこちら。

画像3: ティモシーの無邪気さ溢れる様子を目撃

 ティモシーが披露したのは、人差し指と親指を重ねてハートマークを作る、通称”指ハート”というポーズ。

 イベント中の写真撮影の際に、指でハートを作ったティモシー。彼にとって初めてのことだったのか、「どうやって見えているんだろう?」とでも言うように、自分のハートポーズを確認。前から見て、しっかりとハート型になっていることがわかると、もう一度報道陣に目を向け、ちょっぴりはにかみながら笑顔を見せた。

画像4: ティモシーの無邪気さ溢れる様子を目撃

 この日指ハートをマスターしたティモシーは、同日に行なわれた別のイベントでもポージングを披露。

画像5: ティモシーの無邪気さ溢れる様子を目撃

 すっかり指ハートが気に入ったよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.