大ヒットシリーズ映画『ハリー・ポッター』に出演した、ホグワーツ魔法学校のスリザリンに属するゴイル役ジョシュ・ハードマンの息子が、ゴイルにそっくり。

ゴイル役の息子がゴイルにそっくり

 今でも熱狂的なファンが多い映画『ハリー・ポッター』シリーズで、マルフォイの側近的存在のグレゴリー・ゴイルを演じたジョシュ・ハードマン。

画像: WARNER BROS. PICTURES / Album/Newscom

WARNER BROS. PICTURES / Album/Newscom

 現在は、『ハリー・ポッター』の出演者として世界各国のコミコンなどのファンイベントに参加するかたわら、総合格闘技の選手としても活躍している。

画像: ゴイル役の息子がゴイルにそっくり

 そんなジョシュは、格闘技をやっていることから普段からかなり体を絞っており、『ハリー・ポッター』時代の少しぽっちゃりしたゴイルの面影はすっかりなくなってしまった。

 しかし、嬉しいことにジョシュの息子が“ゴイル”の要素を受け継いでいるよう。

 先日ジョシュがインスタグラムに息子との2ショット写真を投稿。スキンヘッドになったジョシュの隣で息子がニヤっと片方の広角だけをあげた笑い方でポーズ。

 これは、ゴイルを演じていたジョシュが『ハリー・ポッター』の劇中でよくやっていた仕草。

画像: ©Warner Bros

©Warner Bros

 ゴイルのやんちゃな笑顔が偶然にもジョシュの子供に受け継がれていた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.