大御所俳優のロバート・フォスターの訃報を受けて、共演歴のあるセレブらが追悼のメッセージを残している。(フロントロウ編集部)

ロバート・フォスター死去

 大御所俳優のロバート・フォスターが、現地時間の10月11日に米ロサンゼルスの自宅で他界した。享年78歳。

画像: ロバート・フォスター死去

 脳腫瘍を患っていたロバートは、4人の子供ら家族に見守られながら永遠の眠りについたと広報担当が話した。

 ロバートが他界したのは、偶然にも、6年前に出演した人気ドラマ『ブレイキング・バッド』のスピンオフ映画『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』の配信日と同日だった。

 1960年代に役者デビューしたロバートは、50年以上の俳優人生のなかで数多くのテレビや映画に出演。1997年に公開されたクエンティン・タランティーノ監督の映画『ジャッキー・ブラウン』では、アカデミー賞助演男優賞にノミネートされた。

 ロバートの訃報を受けて、タランティーノ監督が声明文を発表。

「世界は1人の紳士を失った」「正直者、良心に溢れた人、良き父親、素晴らしい役者を失った。彼とシルバースプーンで食べた朝食を全部覚えている。僕たちが話したこと、優しい言葉、サポートすべて。『ジャッキー・ブラウン』に彼を起用したことは僕の人生における最高の選択のひとつだった」

 その他にも、ロバートと共演したセレブが追悼メッセージを残している。

サミュエル・L・ジャクソン(『ジャッキー・ブラウン』で共演)

「RIP(安らかに眠れ)ロバート・フォスター。本当に優秀な役者だった」

パム・グリア(『ジャッキー・ブラウン』で共演)

「ロバート・フォスター:パム、こっちに来たら連絡をくれ。俺のお気に入りの場所に朝食を食べに連れて行ってやる。近況報告をし合おう…」

ブライアン・クランストン(『ブレイキング・バッド』で共演)

「ロバート・フォスターの訃報のニュースを知り、悲嘆に暮れています。素晴らしい男性であり、熟達した役者だった。私は40年前に映画『アリゲーター』(写真)の時に出会った。そして『ブレイキング・バッド』で再会した。ハリウッドで活動しはじめたばかりの子供に接してくれた彼の優しさと寛大さは二度と忘れない。RIP(安らかに眠れ)ボブ」

アーロン・ポール(『ブレイキング・バッド』で共演)

「親しい友人のロバート・フォスターの訃報を聞いて傷心している。彼という美しい男性を知ることができ、一緒に働くことができて光栄に思っている。芝居が大好きな真の紳士だった。友よ、愛している。僕のことを愛してくれてありがとう。あなたは永遠にレジェンドだ」

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.