映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』でドクター・ストレンジを演じたベネディクト・カンバーバッチが、共演者のアイアンマン役ロバート・ダウニー・Jr.のモノマネを披露した。(フロントロウ編集部)

セレブ界のモノマネ王ベネディクト

 MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)映画でドクター・ストレンジを演じたベネディクト・カンバーバッチが、映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』で共演したロバート・ダウニー・Jr.のモノマネをした。

 モノマネが得意なことで知られるベネディクトと言えば、これまでにも俳優やキャラクターのモノマネ/声マネを見せてきた。

画像: セレブ界のモノマネ王ベネディクト

 そんなベネディクトが、ラジオ番組『The Jenny McCarthy Show!』に出演した際にオーディエンスからロバートのモノマネをしてほしいと尋ねられると、「もちろん」と回答して即興でロバートのモノマネを披露。

 普段はブリティッシュアクセントのベネディクトだが、ロバートのようなアメリカンアクセントに変えて、彼が言いそうな皮肉っぽい発言や言動、自由奔放な姿をマネして見せて、周囲を驚かせた。

 そのほかにもハリソン・フォードのモノマネや、『スター・ウォーズ』に登場するキャラクター、ジャー・ジャー・ビンクスの声マネも披露して、さすがはハリウッドの“モノマネ王”の風格を見せつけた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.