ミリー・ボビー・ブラウンの写真に、パリス・ヒルトンが「セクシー」とコメント。議論を呼んでいる。(フロントロウ編集部)

15歳に向けてセクシーは褒め言葉?

 Netflixドラマ『ストレンジャー・シングス』で、イレブンを演じるミリー・ボビー・ブラウンがインスタグラムに公開した写真が議論を呼んでいる。

 ミリーはこの日、ヒョウ柄のキャミソールワンピを着た写真を投稿。お気に入りの1着なようで、「同じワンピースだけど、別の日なの」とキャプションが添えられた。

 人気若手女優として人気のミリーの投稿には、多くのファンから「可愛い」「なんでそんなにキレイなの」といったコメントが。そんななか、リアリティスターのパリス・ヒルトンがあるコメントを投稿。

「セクシーだね」

画像1: 15歳に向けてセクシーは褒め言葉?

 すると、この言葉に反応したのが、自身も10代の頃から俳優として活躍するエヴァン・レイチェル・ウッド。パリスのコメントに、こう返信した。

「彼女は15歳だよ」

画像2: 15歳に向けてセクシーは褒め言葉?

 15歳というまだ幼い未成年に対して大人の女性がセクシーという性的な意味合いの強い言葉を使ったことに我慢が出来なかった様子のエヴァン。

 とはいえ、パリスはセクシーという言葉を「イケてる」という意味もかねて頻繁に使っており、パリスが自身の“キャッチフレーズ”を言っただけという印象を受けたファンも多く、コメント欄では多くの意見が飛び交うことに。

 また、ミリーは15歳らしからぬその風貌から、たびたび“子供らしくいろ”といった批判が向けられることがあり、そんななかで今度はミリーを大人のように扱い、性的な意味合いが含まれるコメントが向けられたことに疑問を呈するファンもいた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.