人気モデルのミランダ・カーが、ヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルに「あるメッセージ」を残した。(フロントロウ編集部)

ミランダが友人エンジェルにメッセージ

 かつてランジェリーブランドのヴィクトリアズ・シークレットの広告塔、通称エンジェルとして活躍したモデルで実業家のミランダ・カーが、インスタグラムを更新。1枚のセルフィーを投稿した。

画像1: ミランダが友人エンジェルにメッセージ

 ミランダが公開した写真に写るのは、ミランダとヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルとして活躍するモデルのリリー・オルドリッジ。ミランダは、2人が仲良さそうにぴったりと寄り添う写真のキャプションにこう綴った。

「私のソウルシスター、お誕生日おめでとう。初めて会った日から、私たちは意気投合したよね。心から愛してる」

 ミランダは、リリーの誕生日に合わせてスイートなメッセージを公開。ミランダはリリーのことを「魂で繋がった相手」を意味する“ソウルシスター”と呼び、絆の深さを垣間見せた。

画像2: ミランダが友人エンジェルにメッセージ

 それぞれ2007年と2010年にヴィクトリアズ・シークレットのエンジェルに抜擢され、ヴィクシー黄金期と呼ばれる時代にブランドを一緒に引っ張ったミランダとリリー。

画像3: ミランダが友人エンジェルにメッセージ

 そんなリリーはミランダからの誕生日メッセージに、「愛してる!」とコメント。今ではヴィクトリアズ・シークレットのランウェイを一緒に歩くことはなく、別々の道を進むミランダとリリーだけれど、2人の友情は続いているよう。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.