美まつげが印象的な女優のエミリア・クラークが、目元をパッチリ大きく見せるマスカラの塗り方を明かした。(フロントロウ編集部)

長くて存在感ある美まつげのエミリア

 大ヒットドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』のメインキャラクターであるデナーリス・ターガリエンを演じた女優エミリア・クラークと言えば、その長くて美しいまつげが印象的。

 それもそのはず、実は大のマスカラ好きのエミリアは、「マスカラ無しでは生きられない」と米メディアMarie Claireに語るほど、マスカラには強いこだわりを持っているそう。

画像: エミリア・クラーク

エミリア・クラーク

 そんなエミリアが、実際に毎日のメイクに取り入れている、目元をパッチリ大きく見せる画期的なマスカラの塗り方を紹介した。

マスカラは“2本使い”がポイント

 エミリアみたいな長くて存在感のある美まつげを作るポイントは、種類の違うマスカラを2本一緒に使うこと。

 そのメイク法について、エミリアは、「まず1本目にドルチェ&ガッバーナ(Dolce & Gabbana)のマスカラを使うの。まつげに長さを加えるだけでなく、ダマになりづらいから、まつげをしっかりセパレートしてくれる」と、はじめにロング&セパレートタイプのマスカラでベースを作っているとコメント。

 次にエミリアが使っているのが、アワーグラス(Hourglass)のボリュームタイプのマスカラ。エミリアは、「後からボリュームタイプのマスカラを使うと、さらにドラマチックに仕上がる」と、種類の違う2本のマスカラを一緒に使うことで、美まつげに欠かせないロングとボリュームの両方が手に入ると語った。

画像: ©Dolce&Gabanna/Album/Newscom

©Dolce&Gabanna/Album/Newscom

 またエミリアは、マスカラ2本を同時に使う場合は、必ず1本目に「ロング&セパレートタイプ」、2本目に「ボリュームタイプ」とつける順番に気を付けるようアドバイス。順番を逆にしてしまうと、マスカラが上手に仕上がらない可能性があるそう。

 デカ目効果が期待できるエミリアのマスカラテクニック。もっと印象的で美しいまつげを作りたい人は、ぜひ挑戦してみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.