おしどり夫婦として知られるブレイク・ライブリーとライアン・レイノルズの間に誕生した3人目の子供の名前についてライアンが言及した。(フロントロウ編集部)

生後4ヵ月も名前はまだ決まっていない⁉

 新作映画『6アンダーグラウンド』に出演する俳優のライアン・レイノルズが、同作のプロモーションのためにニュース番組『TODAY』に出演。

画像: 生後4ヵ月も名前はまだ決まっていない⁉

 そこでライアンは、ネット上で話題になる妻ブレイク・ライブリーとの“イジり合い”について聞かれると、「じつは彼女とは一度も会ったことがないんだ。僕たちはネット上で(夫婦として)存在していることになっている」とジョークをさく裂。

この投稿をInstagramで見る

Happy Birthday to my amazing wife.

Ryan Reynolds(@vancityreynolds)がシェアした投稿 -

ブレイクの誕生日にライアンが投稿した写真では、わざとブレイクの顔をトリミングさせた。

 「僕は本当はデンマーク在住のルイーズという人と結婚しているんだ。4人の子供がいて最高だよ」とふざけると、話題は2019年にブレイクが出産した第3子のことに。

 生後4ヵ月だと推定される第3子は、まだ名前が明かされていないことから、「3人目の名前はどうやってつけたの?」というインタビュアーの質問に、ライアンは「あー、まだ決めてないんだよ」と、一瞬言葉に詰まりながらもいつものようにジョークで返答し、笑いを誘った。

 「変わった名前にしたかったから、名前のすべてのアルファベットが黙字なんだ。生きているうえで、少しくらいの向かい風を受けてほしいからね」と、ライアンらしいジョークで、名前をまだ明かさないという方針をしっかり守った。

 長女ジェームズちゃん(4)と次女イネスちゃん(3)がいるライアンとブレイクは、2019年10月に3人目となる娘が誕生したことが報じられた。この時すでに生後2ヵ月が経過していたと言われ、極秘出産として話題になった。

 そんな報道の数日後には、ライアンがSNSにブレイクと新生児と自分が写る写真を公開し、生後数ヵ月でようやく3人目の子供が生まれたことを報告したが、名前はいまだ明かされていない。

 ライアンとブレイクは長女や次女が誕生した当時も名前を明かさないという方針を貫いており、長女のときにはその理由について、「あの子が10代になったときに、僕が全国放送で彼女の名前を言っちゃったことを知ったらきっと僕は復讐される」と、米AP通信に語った。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.