第77回ゴールデン・グローブ賞授賞式に参加した女優のケリー・ワシントンの大胆なドレスが注目を集めている。(フロンントロウ編集部)

トップレスにジャケットでゴールデン・グローブ賞授賞式へ

 日本時間2020年1月6日に行なわれたゴールデン・グローブ賞授賞式に多くのセレブが参加するなか、ドラマ『スキャンダル』の女優ケリー・ワシントンも出席。2020年のゴールデン・グローブ賞授賞式にはノミネートされていないものの、プレゼンターとして出演するケリーがレッドカーペットに登場すると、視線は一気にケリーの方へ。

画像1: トップレスにジャケットでゴールデン・グローブ賞授賞式へ

 なんとケリーは、トップレススタイルにジャケットを羽織っただけのセクシーな姿で登場。上半身は豪華なボディチェーンで飾り、ボトムスはツヤ感があるシンプルなスリット入りのドレスでシックにまとめたケリーは、レッドカーペットを席巻。

画像2: トップレスにジャケットでゴールデン・グローブ賞授賞式へ

 このセクシーなドレスが大きな注目を浴び、エミリー・ラタコウスキーはケリーのインスタグラムのコメント欄で「勝者だわ」とコメントし、モデルのリリー・オルドリッジがケリーのスタイリングを行なったスタイリストのロー・ローチのインスタグラムに「ベスト・ドレッサー」とコメントし、かなり評判が良く、2020年最初のショーレースでインパクトを残した。

 その他にもケリーのトップレスのジャケットスタイルは、元祖スーパーモデルのナオミ・キャンベルをはじめ、シンガー兼女優のジャネール・モネイ、女優のエヴァ・ロンゴリアなど、多くのセレブからも称賛されている。(フロンントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.