ここ数年、人気の高い太眉メイクだけれど、今年はあえて毛並みを整えない「ボサ眉」がトレンドになる予感。セレブのオシャレなボサ眉メイクとその作り方をチェック。(フロントロウ編集部)

トレンド眉は、抜け感のあるボサ眉

 ボサ眉とは、あえて毛流れを整えずに自然なボサボサ感を残した眉毛のこと。眉頭の毛を立たせて眉毛に立体感を出すことで、抜け感抜群のメイクに仕上げられる。

画像: トレンド眉は、抜け感のあるボサ眉

 すでにおしゃれ感度の高いセレブは取り入れているボサ眉だけれど、今年本格的にブームの兆し。セレブたちのボサ眉メイクとその作り方のポイントをご紹介。

眉が主役のすっぴん風メイク

 シンガーのデュア・リパは、ほとんどすっぴんに見えるほどのナチュラルメイクに、存在感のあるボサ眉を合わせて眉を主役に。眉頭の毛はしっかりと逆立てることがポイント。

太めアイラインに合わせてレトロチックに

 モデルで女優のカミラ・モローネは、太くはっきりと描いたアイラインにボサ眉を合わせて、ワイルドなのにどこか色気もある魅惑の目元を演出。大胆にアーチを描いたようなボサ眉が目元を強調。

スモーキーアイと合わせてハンサムに

 モデルのテイラー・ヒルは、深みのあるスモーキーアイにボサ眉を合わせてとびっきりハンサムに。全体的に寒色系のカラーで統一してシックにまとめたメイクにも、ボサ眉は好相性。

今っぽく仕上げるボサ眉の作り方

 ボサ眉を作る際、野暮ったく見えないように作るには簡単なコツがあるという。米メイクアップアーティストのニッキ・ウルフは、毛が上向きになるようにブラッシングをすると自然なボサ眉が作れると、英NET-A-PORTERでコメント。ボサボサすぎたりバランスが気になる場合は、眉山~眉尻にかけては下向きになるように調整してもOK。

画像: 今っぽく仕上げるボサ眉の作り方

 ニッキによると、毛並みをキープさせるためにアイブロウジェルだけで仕上げるのが自然なボサ眉を作るコツだという。毛の量や濃さが物足りない場合は、ペンシルで毛を書き足しても良いという。

 セレブのオシャレなルックを参考にして、野暮ったく見えないボサ眉メイクに挑戦してみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.