1月25日から来日公演を行なうクイーン+アダム・ランバートが、いよいよ来日する。(フロンントロウ編集部)

クイーンとアダムがついに来日

 さいたまスーパーアリーナでの公演を皮切りに、大阪、名古屋と3都市で公演を行なうクイーン+アダム・ランバート。来日公演は2016年に行なわれた来日公演が最後で、今回のライブはじつに4年ぶりの日本でのコンサート。

画像1: クイーンとアダムがついに来日

 韓国からはじまったアジアツアーだけれど、ソウル公演は2日とも大盛況のうちに幕を閉じ、メンバーもかなり大満足。そして、ソウルでの公演から一夜明け、いよいよクイーンのブライアン・メイとロジャー・テイラー、そしてアダム・ランバートが日本へとやって来る。

 アダムはソウルから飛行機の前で撮影した写真を自身のインスタグラムにアップ。

画像2: クイーンとアダムがついに来日

 かなり機体が小さいうえ、スタッフしか乗り込んでいないことを考えると、クイーンとアダムはプライベートジェットでソウルからやって来る可能性が高い。

 あと数時間後には、日本の地を踏んでいるクイーンとアダム。約4年ぶりのクイーン+アダム・ランバートの来日公演は1月25日、26日にさいたまスーパーアリーナ、28日に京セラドーム、そして30日にナゴヤドームで行なわれる。(フロンントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.