シンガーのジャスティン・ビーバーが、待望のニューアルバム『Changes』を2月14日にリリースすることを発表した。(フロントロウ編集部)

新アルバムのタイトルは『Changes』

 シンガーのジャスティン・ビーバーが、2015年11月発売の前作『パーパス(Purpose)』以来、約4年ぶりとなるニューアルバム『チェンジズ(Changes)』を2月14日(金)のバレンタインデーに発売(※)することを発表した。
※日本盤は2月21日(金)に発売予定。

赤い背景をバックにジャスティンの上半身裸の写真がレイアウトされたシンプルながらインパクト大のジャケット・アートワークは、5作目のアルバムということにちなんで、右上に書かれた1から5までの数字のうち「5」だけ丸で囲んである。

 また、それと同時に、シンガーのケラーニとコラボした新曲「ゲット・ミー(Get Me)」をサプライズリリース。

 加えて、ケラーニと、自身の友人でシンガーや俳優などマルチに活躍するジェイデン・スミスが、5月からスタートする北米ツアー「チェンジズ・ツアー(Changes Tour)」のサポートアクト(オープニングアクト)として、ツアーに帯同することも発表された。

 以下、北米ツアーの日程。

画像: 新アルバムのタイトルは『Changes』

 『チェンジズ』はジャスティンにとって通算5枚目のアルバムで、デジタル・アルバムは全17曲、フィジカル・アルバム(輸入盤)は全16曲となっており、1月3日発売の新曲「ヤミー(Yummy)」と今回リリースした「ゲット・ミー」も収録されている。さらに、ミュージック・ビデオとリリック・ビデオの2曲分の映像を収録し、ミニポスターを特典として封入したDVD付のデラックス・エディション(生産限定)も同時発売予定だそう。

 ジャスティンはこの約1週間前に1月27日、28日、29日、飛んで2月14日に“何か”が起こることを告知していたが、28日は新曲の発売日、2月14日は新アルバムの発売日ということだったよう。ちなみに、残る27日と29日はYouTubeで配信がスタートしたばかりのドキュメンタリー番組『ジャスティン・ビーバー:シーズンズ(Justin Bieber : Seasons)』の配信日である。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.