カラフルでエネルギッシュな「80年代テイスト」のネイルがトレンドに浮上。セレブたちも夢中の最新ネイルデザインをチェック。(フロントロウ編集部)

レトロかわいい「80年代風ネイル」

 ネオンやビビットカラーの派手な色の組み合わせ、特徴的な幾何学パターンなど、カラフルでエネルギッシュなデザインが流行した「80年代」。

画像: レトロかわいい「80年代風ネイル」

 そんな懐かしい80年代スタイルが再びトレンドに浮上。ファッションを始め、音楽、映画、カルチャー、メイクなど「80年代テイスト」のものが次々とリバイバルし、80年代を知らない若い世代からも注目を集めている。

 今回は、そんな80年代テイストを盛り込んだ、ちょっと派手で可愛いネイルデザインをご紹介。人気セレブも取り入れている最旬ネイルデザインをウォッチ。

全指色違いネイル

 シンガーのデュア・リパは、新曲「フィジカル(Physical)」のMVに合わせて80年代風のカラフルなネイルに。両手の指10本、全てデザインが違うというオシャレ上級者っぷりを見せつけた。

80年代シースルーネイル

 透明感バツグンのシースルーネイルに、カラフルな色使いで不規則な波状の線を描いた80年代風のネイルデザイン。抜け感のあるオシャレネイルに仕上げている。

80年代マットネイル

 2色のビビットなネイルカラーで爪の上下を塗り、真ん中を“稲妻”のカタチに透明にくり抜いたデザイン。マットにすることで、よりトレンド感がアップ。

80年代ブラックネイル

 黒のネイルポリッシュでベースを作り、その上からピンク、ブルー、イエローの3色のネオンカラーで線を描いたネイルデザイン。縦、斜め、三角など自由に描いて個性を発揮。

80年代ジオメトリックネイル

 ニュートラルなベージュのワンカラーに、上からピンクのマル、ブルーの三角形、黒の棒とジオメトリックな柄が描かれたネイルデザイン。あえてベースをナチュラルにすることで、大人っぽい仕上がりに。

80年代レオパードネイル

 80年代のレオパード柄といえばカラフルな色使い。ミルキーホワイトのベースカラーに、ラメ入りパープル、グリーン、ブルーでレオパード柄をオン。アクセントネイルには、左右半分をパステルパープルで塗ってエレガントに。

80年代フレンチネイル

 最近トレンド入りしているフレンチネイルも、もちろん80年代テイストと相性バッチリ。ロングネイルが好きな人にオススメのデザイン。カラフルで可愛いパターンで楽しんで。

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.