クエンティン・タランティーノ監督による映画『パルプ・フィクション』に登場したハンバーガーをサミュエル・L・ジャクソンと一緒に食べられる? ファンにとっては夢のようなチャンスが訪れた。(フロントロウ編集部)

あのチーズバーガーが食べられるかも

 公開から25年以上が経っても未だ根強い人気を誇る映画『パルプ・フィクション』。本作に出演したサミュエル・L・ジャクソンと一緒に、映画について語り合えるとしたら…?しかも、かの有名な“チーズ・ロワイヤル”を食べながら…。

画像: Omaze.com

Omaze.com

 “チーズ・ロワイヤル”とは、『パルプ・フィクション』に出てきた名ゼリフのひとつ。サミュエル演じるジュールスとジョン・トラボルタ演じるヴィンセントという殺し屋が、マンションの一室で暗殺するシーンで、「フランスではチーズバーガーを“チーズ・ロワイヤル”と呼ぶ」という話をする時に登場した。

 そんなシーンを再現できるような経験ができるチャンスを、チャリティ団体のオメイズ(Omaze)が企画。Omaze.comの特設ページで募金するだけで応募資格がゲットできる。

 しかもその募金は、アメリカのNPO団体に贈られ、恵まれない子供たちのフォスターケアなどの支援に使われる。

 当選したラッキーな1組2名は、サミュエルと実際に会えるだけでなく、一緒に“チーズ・ロイヤル”を食べながら『パルプ・フィクション』について語り合える。それだけでなく、ロサンゼルスの4つ星ホテルにも泊まれるというのだから、ファンにとっては最高でしかない。

 気になる方はコチラからチェックしてみて。(英語のみ対応)

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.