エミリア・クラークが、『ゲーム・オブ・スローンズ』開始時から続けているという成功のカギを明かした。(フロントロウ編集部)

エミリア・クラークが続ける成功の秘訣

 ドラマ『ゲーム・オブ・スローンズ』や映画『世界一キライなあなたに』などへの出演で有名なエミリア・クラークは、過去に数度のくも膜下出血や、過労によるパニック発作に陥った経験を持つ。

 現在は回復し元気な様子を見せているエミリアだけれど、自分の人生に大きな影響を与えた過去の経験から、脳に損傷を負った人々を支援するチャリティ団体SameYouを立ち上げたり、おすすめのメンタルヘルス本をインスタグラムで紹介したりと、積極的に様々な病気に対して声を上げてきた。

画像: エミリア・クラークが続ける成功の秘訣

 そんなエミリアには、約10年前の『ゲーム・オブ・スローンズ』開始時から続けている、俳優としての成功をキープするある1つの信条があるそう。

「自分のことをググらない。何も見ない。これが、私にとって名声とそれに続く失敗に関わるための成功の秘訣なの」

過去にはネット上での勝手な意見に不快感を表していた

 多くの人に見られる職業の俳優として活動していると、インターネットユーザーが失礼なコメントを気軽に投稿しているのが目に入ってしまうことも。2019年には、インターネット上で自身のヌードシーンについて勝手にコメントされることに対して、「地獄のようにウザいよ。嫌になるし、疲れた。私はそれをキャラクターのためにやったの。私の乳首をチェックするような男たちのためにやったんじゃない。冗談じゃない」と米Hollywood Reporterに明かしていたエミリア。

 そんな彼女は、豪Body and Soulでこう続ける。

「自分の価値の感じ方を、他の人が成功と思うものに影響されない努力をすれば、自分の価値の感じ方は、他の人が失敗と思うものにも影響されない」

画像: 過去にはネット上での勝手な意見に不快感を表していた

 周囲の人々がそれは失敗だと言っても、本当に失敗かどうかは自分で決めるという強い姿勢を見せたエミリアは、ファンとの交流は大切にしており、ファンとは撮って終わりのセルフィーではなく、会話ができるサインをしたいと過去に話している。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.