カントリーミュージック界を牽引するトップシンガーのキャリー・アンダーウッドの4歳息子の宿題が面白すぎる。(フロントロウ編集部)

お母さんの年齢と職業を盛大に間違える

 オーディション番組『アメリカン・アイドル』出身の人気シンガーのキャリー・アンダーウッド(36)がインスタグラムで公開した、4歳の長男アイザイア君の宿題の内容が面白すぎると話題になっている。

画像: お母さんの年齢と職業を盛大に間違える

 キャリーが公開したのは、アイザイア君が回答したお母さんについてのQ&A。母親の名前といった基本的なことから、好きな食べ物といった日常生活のことについて質問したものなのだが、その答えがある意味“正直”すぎる。

ママの名前は キャリー 

ママの年齢は 70 歳だと思う

ママの好きな食べ物は サラダ 

ママのひとみの色は ブラウン で、かみの毛の色は ブロンド 

ママとぼくが好きなのは テレビを見ること 

ママがいつも言う言葉は 愛している 

ママの仕事は 洗濯する人 

ママにプレゼントするなら ケーキ をあげる

ママが得意なのは 洗濯物をたたむこと 

ママに時間があったら 乗馬 をする

 アイザイア君はまさかのキャリーが70歳だと思っているといい、カントリーミュージック界のトップを走るキャリーの職業を“洗濯する人”だと勘違いしている。

 しかも、4歳の子供に“洗濯物をたたむ”ことが得意だと思われているとは、家事としては100点満点の評価だが、本人の心境は複雑なようで、投稿のキャプションに「えーーーっと、どうやら私は70歳ですごく洗濯が上手みたい」とコメントしていた。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.