これまでマクドナルドのVIPゴールドカードといえば、セレブしか持つことが許されていなかったけれど、一般人も手に入れられるチャンスが到来した。(フロントロウ編集部)

マクドナルドのVIPゴールドカードが手に入る!?

 世界中で愛されるファストフード店マクドナルドで、まことしやかに囁かれていたVIPゴールドカードの存在。2015年に俳優のロブ・ロウが人気トーク番組『ジミー・キンメル・ライブ!』に出演した際に実際の「マック・ゴールドカード」を持参して、そのカードが実際にあることを証明した。

 セレブしか持つことが許されなかったまさに「夢のカード」は、ごく稀にメンバーを一般公募することが。過去には、アメリカのマクドナルドが、50年間商品が無料になるVIPゴールドカードを発表。さらには、50年間無料になるだけではなく、名前入りの24金でできたスマホケース「モバイル・マック・ゴールドカード」も進呈された。

 そして今回、アメリカに続きイギリスでもVIPゴールドカードを一般人が所有できるようになるとイギリスのマクドナルドのツイッターが発表した。

 イギリスのマクドナルドが発表したカードの概要は、1週間に1度商品が無料で購入することが出来るという特典がついている。しかし、用意されるのはたった1,000枚。かなりの争奪戦が予想される。このVIPゴールドカードを手にするには、3月25日からスタートするマクドナルドのモノポリーゲームに参加するだけ。

 マクドナルドの広報は、「これは正式に決まりました。ゴールドは新しいブラックカードです。長年のリクエストを受け、マクドナルドはVIPゴールドカードを発売します。ブリット・アワードは必要ありません)」と、ブリット・アワードを受賞するようなセレブでなくても保有資格があるというジョークを交えて英The Sunに語った。残念ながらこの企画は、日本では開催されずイギリスのみ。

 ちなみにセレブたちが持っているマクドナルドのVIPゴールドカートは、所有者によって条件はバラバラだそうだけれど、ロブの場合、有効期限は1年で、限られた店舗でしか使えないカードだった。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.