今トレンドとなっている、根元からウェーブした波打つような「マーメイドウェーブヘア」。このマーメイドヘアが簡単に作れるツールが、セレブ御用達のヘアアーティストも愛用していて海外で話題!(フロントロウ編集部)

トレンドヘアが簡単に完成するツール

 リアリティスターのカイリー・ジェンナーやモデルのジジ・ハディッドなど、多くのセレブが取り入れてトレンドとなっているのが「マーメイドウェーブヘア」。

 マーメイドウェーブヘアとは、根元から波打つようなウェーブを作ったヘアのこと。ビーチで潮風に吹かれたような束感のある「ビーチウェーブ」に少し似ているものの、ルーズに動きを出すビーチウェーブに対し、マーメイドウェーブはウェーブの面を揃えて波打つような動きが特徴。このウェーブが簡単に作れるという「あるツール」が海外で注目されている。

 そのツールとは、「3連バレルのウェーブアイロン」。ヘアアイロンのバー部分であるバレルが3連になっていて、一気に髪を挟んで面が整ったウェーブを完成させられるヘアアイロンで、数年前に日本でもトレンドとなったことがあるアイテム。

画像: bondiboost.com

bondiboost.com

 この3連バレルのウェーブアイロンを使ったスタイリング法を、ジェニファー・ロペスキム・カーダシアンを担当するセレブヘアスタイリストのクリス・アップルトンをはじめ、多くのセレブ御用達ヘアアーティストが、続々とインスタグラムで公開して話題になっている。

 マーメイドウェーブヘアのブームにより再注目となっているこの3連バレルのウェーブアイロンは、ブロッキングした髪を上からはさんでいくだけでプロがつくったようなキレイなウェーブが簡単に作れるから、コテ使いが苦手な人にもぴったりのツール。自分の髪の長さやウェーブの大きさの好みに合わせて、お気に入りの細さのものを選ぶのがオススメ。

モデルのソフィア・リッチー

 春夏のファッションにもマッチする「マーメイドウェーブヘア」が簡単に作れる、3連バレルのウェーブアイロン。日本でも3,000円ほどとお手頃価格で手に入るからチェックしてみては。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.