『スター・ウォーズ』シリーズに登場するBB-8ファンの4歳少女が、BB-8の格好でディズニー・ハリウッド・スタジオへ。思わずスタッフも歓喜するレベルの可愛さを披露した。(フロントロウ編集部)

BB-8の恰好をした4歳の子供

 映画『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』や『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』で活躍したBB-8は、白とオレンジのまん丸なロボット。ころころと転がり、人間の言葉は話せないけれど、なんだか可愛いような、お調子者のような性格も感じるBB-8は、アメリカに住む4歳の『スター・ウォーズ』ファンであるベラの1番のお気に入りキャラクターだそう。

 ディズニー・ハリウッド・スタジオに行くことになったベラは、その溢れんばかりの愛を表現するため、BB-8のコスプレをして行きたいとママにお願い。その計画が実現できることになり、準備万端でBB-8に会いに行ったベラの姿は…?

 ベラは、全身を覆うBB-8のスーツを着て、まん丸に。スーツの穴からちょっとだけ出ている手足で移動する姿は悶絶級。『スター・ウォーズ』といえば、ダース・ベイダーやレイなど人間のキャラクターも多いため、それらのコスプレは人気。しかしBB-8になって来場する子供はそこまでいないようで、スタッフもベラの可愛さに膝から崩れ落ちた。

 ちなみに、ベラはBB-8に会う前にカイロ・レンにも会えたそうで、その際には敵である彼に誤解されると不安になったのか、「私は衣装を着ただけの小さな女の子です!」と言っていたそう。(フロントロウ編集部) 

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.