Photo:ゲッティイメージズ,スプラッシュ/アフロ,ニュースコム,Instagram
新型コロナウイルス感染拡大により、世界中の学校や保育園、幼稚園で休校・休園措置が続くなか、セレブママ&パパたちは外出自粛中の子供たちとどんな風に過ごしている? (フロントロウ編集部)

世界中に広まる休校・休園措置

 新型コロナウイルス感染拡大を何としても食い止めようと、アメリカやヨーロッパの国々でも政府が国民たちに不要不急の場合以外の外出自粛を要請、もしくは外出禁止令を出し、「ソーシャル・ディスタンシング(Social Distancing)」と呼ばれる自主隔離を呼びかけている。

 3月も終わりに近づき、日本では、東京都を含む感染拡大が著しくない地域では、4月の新学期からの再会に向けて準備が始まったところだけれど、セレブたちが多く暮らすアメリカやカナダ、イギリスといった欧米諸国では、休校・休園措置はまだ序盤。

画像: 世界中に広まる休校・休園措置

 カナダ全土では、最低でも5月1日まで休校・休園措置が延長されることが発表されており、アメリカでは、州によって異なるが、カリフォルニア州のギャヴィン・ニューサム知事は、休校措置は夏まで続く可能性を示唆。イギリスでは、現時点では、開校の目途は立っていないと伝えられている。


子供との過ごし方をシェアし合う両親たち

 大人でさえ不安でさまざまなストレスを感じがちな今、春本番に向けて、気候が朗らかになるなか、幼い子供たちは、ほとんどわけも分からないまま、何週間もほぼ室内に籠りきりの生活を送ることになる。

画像1: 子供との過ごし方をシェアし合う両親たち

 学校や保育園・幼稚園に通えなくなり、自宅学習を強いられ、大好きな先生や友達ともビデオ通話などを通してしか交流できなくなり、さらに公園やショッピングモールに出かけたり、外を元気に駆け回ることでさえも、なかなかできない。

 かと言って、テレビや映画を見せっぱなし、ゲームし放題のだらけた生活を毎日続けさせるわけにはいかず…。

 そんなエネルギーを持て余す生活が、この先しばらくの間続くなか、子供たちのストレスや不安を軽減し、さらに、テレワーク中の親たちが、少しでも負担を感じることなく楽しく過ごせるようにと、海外の両親たちはSNS上でグループを作り、子供たちと室内でできるアクティビティや育児の工夫を共有し合っている。

画像2: 子供との過ごし方をシェアし合う両親たち

セレブたちも外出自粛中の育児アイディアを紹介

 子供を持つセレブたちも、一般家庭の親たちと同様に、自分たちが実践している外出自粛中の子供たちとの過ごし方をSNSなどを通じて世間にシェアしている。

 フロントロウでは、セレブママ&パパたちが取り入れている、外出自粛中のキッズたちとのアクティビティや育児の工夫をピックアップして紹介。

「時間割」を決める

 夫で元モトクロスレーサーのケアリー・ハートとの間に、長女ウィローちゃん(7)と長男ジェイムソン君(3)がいるグラミー賞受賞シンガーのピンクは、休園・休校中もできるだけ秩序のある、バランスの取れた生活が送れるよう、子供たちの1日のスケジュールを決めているという。

画像: セレブたちも外出自粛中の育児アイディアを紹介

 友人から教えてもらったアイディアを採用したというピンクは、子供たちとの”時間割”をインスタグラムに投稿した動画で紹介。

 「9時前には起床して、できれば、その後、朝の散歩。雨の日はヨガをするの。勉強の時間、お手伝いの時間…今日はウィローが掃除機をかけてくれたわね。それからクワイエット・タイム(静かにする時間)、午後のお出かけタイム、夕食、そしてテレビの時間…ウィローはこの時間を楽しみにしてる。そして、8時か9時には就寝ね。寝る時間は弟とケンカするかしないかによって決まるけど」と、ウィローちゃんと一緒に作った、壁に貼られたレインボーカラーの時間割を見せながら、1日の理想スケジュールを発表した。


アート&工作づくり

 映画『ポップスター』のナタリー・ポートマン、ディズニー実写版映画『ムーラン』の主題歌を担当するシンガーのクリスティーナ・アギレラは、室内で過ごす時間を利用して子供たちとアート作り。

画像: 左:ナタリー・ポートマン、右:クリスティーナ・アギレラ

左:ナタリー・ポートマン、右:クリスティーナ・アギレラ

 ナタリーは、長男アレフ君(8)、長女アマリアちゃん(3)と雑誌などの切り抜きを貼ったコラージュ作品を制作。

画像: ©Natalie Portman/ Instagram

©Natalie Portman/ Instagram

 クリスティーナは、長女サマーちゃん(5)による塗り絵作品を子供部屋の壁一面にデコレーション。

 さらに、カラフルな絵の具やラインストーンなどでデコレーションされた段ボールハウスを公開。「他者との距離を保ってコミュニティを守りつつ、クリエイティブなことをしてみよう。幸せだと感じさせてくれる小さなことを全部やってみよう」とフォロワーたちに呼びかけた。


TikTokで流行中のダンスに挑戦

 長女オナーちゃん(11)と次女ヘイブン(8)ちゃんがハマっているTikTokに便乗してファミリーで振り付けを覚えて楽しんでいるのは、映画『シン・シティ復讐の女神』の俳優ジェシカ・アルバ。

 コロナパニック以前からTikTokアカウントを開設していたジェシカだけれど、今では娘たちに負けないほどハマってしまったようで、週に何本もダンス動画を公開している。


ダンスパーティーを開催

 ディズニーアニメ『アナと雪の女王』のアナの声やドラマ『ゴシップガール』のナレーション、そしてドラマ『ヴェロニカ・マーズ』への主演などで知られる俳優のクリスティン・ベルは、じつは、1週間ほど前に旅行から戻ったという夫で同じく俳優のダックス・シェパードが、念のため、家族の元を離れた別の場所で自主隔離中。

画像: ダックス・シェパード&クリスティン・ベル夫妻

ダックス・シェパード&クリスティン・ベル夫妻

 クリスティンは、パパと会えない長女リンカーンちゃん(6)と次女デルタ(5)のため、そして、子供たちと会えない夫ダックスのため、彼が滞在している知人が所有するアパートの一室の前の中庭でダンスパーティーを開催。向かいの家の窓から撮影された、その模様を収めた動画を公開した。

 クリスティン一家の場合は少し事情が違うが、海外のママ&パパの間では、YouTubeの子供向けダンス動画やダンスゲーム『Just Dance』を使ったダンスパーティーが外出自粛中のファミリーアクティビティの定番となりつつある。体を動かしてエネルギーを燃やし、ストレス発散! 


秘密基地づくり

 ドナルド・トランプ米大統領の娘で大統領補佐官でもあるイヴァンカ・トランプは、実業家で夫のジャレッド・クシュナーとの長女アラベラちゃん(8)、長男ジョセフ君(6)、次男セオドア君(3)のために、シーツとハンガーラックを使ってリビングルームにテントを設置。

 さらに、MTVのリアリティ番組『ラグナ・ビーチ』や『The Hills(ヒルズ)』でブレイクし、その後、デザイナーやインフルエンサーとして活躍するローレン・コンラッドもシーツなどを使ってリビングルームを秘密基地風に飾りつけ。

画像: 左:イヴァンカ・トランプ、右:ローレン・コンラッド

左:イヴァンカ・トランプ、右:ローレン・コンラッド

 自宅にあるものを使って、“非日常”な空間を創り出すことで、子供たちの好奇心を刺激しつつ、退屈をしのいで。


学校ごっこ

 カルト的人気を誇ったMTVのリアリティ番組『ジャージー・ショア~マカロニ野郎のニュージャージー・ライフ』の“スヌーキー”ことニコール・ポリッツィは、自宅学習中の長男ロレンゾ君(7)のやる気&集中力をアップするため、休校期間中は、自分のことを「先生」と呼ばせることに決めたのだそう。

 スヌーキ―は、「質問があるときや、トイレに行きたい時はちゃんと挙手させてるし、ランチタイムやホームルームもやってる。もし問題を起こしたら、校長先生(子供たちのパパ)のところでお説教だよ」と学校で学んだ集団生活のルールを忘れてしまわないように、学校ごっこをしていることを明かしている。

スヌーキ―とロレンゾ君。


料理&お菓子づくり

 妻のヴィクトリア・ベッカムとの間に3男1女がいる元サッカー選手のデビッド・ベッカムは、子供たちの休校中も自宅学習のサポートをしたり、絵を教えたりと相変わらずの子煩悩ぶりを発揮。

 さらに、普段から末っ子のハーパーちゃん(8)とよく料理をしているデイビッドは、3月22日のイギリスの母の日に合わせて、ヴィクトリアのためにディナーを調理。さらに、ケーキも焼いて、もてなしていた。

画像: ©David Beckham/ Instagram

©David Beckham/ Instagram

 お菓子づくりは、オーブンが自宅に備わっている欧米の家庭では、子供と一緒にできる定番のアクティビティとして人気。

 ディズニー・チャンネルの人気ドラマ『リジー&Lizzie』のヒラリー・ダフも長男のルカ君の8歳の誕生日を記念して、ルカ君と夫でシンガーのマシュー・コーマと一緒にバースデーケーキを手作りしていた。

画像: ©Hilary Duff/ Instagram

©Hilary Duff/ Instagram

(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.