人気シンガーのアリアナ・グランデが、3月28日に誕生日を迎えたレディー・ガガにお祝いのメッセージを送った。(フロントロウ編集部)

レディー・ガガが34歳の誕生日

 3月28日に34歳の誕生日を迎えたレディー・ガガ。ガガは2020年2月末にニューアルバム『クロマティカ』からリードシングル「ストゥーピッド・ラブ」をリリース。セールスも好調で、世界58の国と地域のiTunesで1位を獲得し、米Billboardが発表するHot 100に今なおランクインし続けている。

 「ストゥーピッド・ラブ」をリリースして波に乗っているガガは、4月10日には約3年ぶりのアルバム『クロマティカ』をリリースする予定だったものの、新型コロナウイルスのためリリースを延期することを発表。そんな予期せぬ社会情勢のなか音楽界に復帰したガガが、3月28日に34歳の誕生日を迎えた。

 ガガの34歳の誕生日を大勢のファンはもちろん、セレブもお祝い。なかでもアリアナ・グランデは、「いろんな意味で私の人生を変えてくれた文字通りのエンジェルにお誕生日おめでとう!詳しくはあとであなたに話すけれど...レディー・ガガ、あなたは私の心をいつも満たし、幸せにしてくれ、理解されているという気持ちにしてくれます。今日が、そして毎日が世界中の喜びで満ち溢れていますように!パスタ食べてね!」と自身のインスタグラムにガガとの秘蔵写真をアップしてお祝いのメッセージを送った。

レディー・ガガとアリアナ・グランデがコラボ?

 じつはアリアナがガガの誕生日メッセージを送る前には、2人のコラボのウワサが浮上。ガガとアリアナは2020年になり、SNSで相互フォローし、アリアナはツイッターでガガの投稿に何度もいいねを押して反応。

 またガガが表紙を飾り、インタビューを受けた米Paperでは、「ガガは公の場で計り知れないトラウマを負った女性ポップスターとコラボレーションします」という記述があり、ガガは名前こそ出さなかったものの「彼女と私たちの人生について話したわ。2人の女性が、どうやれば続けていけるか、自分のやっていることにどうすれば感謝できるかということを話し合ったの」と語っている。

 アリアナは、2017年5月にデンジャラス・ウーマン・ツアーのマンチェスター公演会場で、爆破テロ事件を経験。そのことから、ここに書かれている公の場で計り知れないトラウマを負った女性ポップスターというのは、アリアナではないかと言われ、2人のコラボのウワサが浮上した。

 実際にガガとアリアナがコラボするかは謎だけれど、アリアナがガガの誕生日にアップした2ショット写真では、ガガが現在と同じくピンク色の髪の毛をしていることから最近撮影されたものではないかと推測され、コラボのウワサをより一層強めている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.