LAに住む日本人インストラクターの「フェイスヨガ」という顔のエクササイズが、海外で話題。フェイスヨガは、あのカーダシアン姉妹も取り入れていて、続けることでリフトアップやエイジングケア効果が期待できるという。(フロントロウ編集部)

フェイスヨガが海外で話題

 LA在住の日本人であるココ・ハヤシがトレーナーを務める顔用のエクササイズ「フェイスヨガ」が、海外で注目を集めている。ココは、人気テレビ番組『シャーク・タンク(Shark Tank)』やNetflixが配信する『ジャスティン・ウィルマンの人生はマジック』にも出演する有名インストラクター。

画像: フェイスヨガが海外で話題

 人気リアリティ番組『カーダシアン家のお騒がせセレブライフ』でも、キム・カーダシアンクロエ・カーダシアンコートニー・カーダシアンらにフェイスヨガを指導し話題になった。

 カーダシアン姉妹が体験したのは、テレビ用にわかりやすく強調されたフェイスヨガだったためコミカルなシーンとなったけれど、クロエは後日、「あのフェイシャルヨガが忘れられない!!」とインスタグラムに綴っているほど、印象深い経験となったよう。

 フェイスヨガとは実際にどんなものなのか、そしてどんな効果があるのかをご紹介。

眠っている筋肉にも使いすぎの筋肉にもアプローチ

 フェイスヨガとは、意識的に顔の筋肉を動かすエクササイズ。眉を上げたり、舌を突き出したり、頬をふくらませたりと数十にも及ぶポーズがあるそうで、ココのインスタグラムアカウントやYoutubeチャンネルでもやり方を見ることができる。

 ココは、「フェイスヨガには、眠っている筋肉を目覚めさせることで引き締めてリフトアップさせるポーズと、動かしすぎて緊張している筋肉をリラックスさせることでシワができるのを予防するポーズの2種類がある」と米メディアHealthでコメント。眠っている筋肉は下まぶたや頬などにあり、緊張している筋肉はおでこや眉間、口元にあるという。

 ココによると、この2種類のエクササイズを取り入れれば、使わない筋肉が衰えることによるたるみを改善し、同じ箇所に何度も線が入ることでできてしまうシワを予防できるそう。

画像: 眠っている筋肉にも使いすぎの筋肉にもアプローチ

 フェイスヨガは、手で顔を触らずにできるポーズも多く、専用の器具もいらないので、いつでも簡単に行なえるのが嬉しいところ。ココは3分間のフェイスヨガを毎日数回取り入れると、数週間から数か月で効果を実感できると説明。隙間時間にやるように習慣づけられれば、シュっと引き締まったフェイスラインをゲットできる。

 0円でリフトアップやエイジングケア効果が期待できて、セレブも取り入れるフェイスヨガ。理想のフェイスラインを目指したい人は、ぜひチェックしてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.