夏本番はもう目の前。でもコロナ太りなども影響して、思ったようにボディメイクができていない人もいるのでは? そんな人にオススメしたいのが、世界的に知られるカリスマトレーナーが提案する、1ヵ月短期集中ダイエットプラン。1ヵ月頑張って夏本番までにボディメイク!(フロントロウ編集部)

とにかく結果を出す、スパルタ1ヵ月プラン

 1ヶ月のスパルタダイエットプランを考案したのは、人気フィットネスアプリSweatの創設者であるトレーナーのカイラ・イチネス。カイラは、12週間で体を変える方法として世界的に話題となったプログラム「ビキニ・ボディ・ガイド(BBG)」の考案者としても知られ、効率的に脂肪を燃焼して身体を引き締めるプランづくりに定評がある。

画像: 左:モデルのマーサ・ハント 右:フィットネストレーナーのカイラ・イチネス

左:モデルのマーサ・ハント 右:フィットネストレーナーのカイラ・イチネス

 そんなカイラが今回提案するスパルタプランは、1ヶ月間の短期集中型のかなりハードなメニュー。でも、ダイエットは頑張ったのに結果が出ないということはよくあるだけに、1ヵ月で結果が出るなら頑張る価値はありそう。では、どんなプランなのかをチェック!

運動するのは週6日!

 まずこの1ヵ月集中型プランでは、週6日はワークアウトの日。その内訳は、週のうち3日が有酸素運動、残り3日は、それぞれ脚のワークアウト、腕と腹筋のワークアウト、全身のワークアウトと1日ごとにパーツに絞って行なう。

 ちなみに有酸素運動とそれ以外の無酸素運動には相乗効果があり、どちらかだけでなく両方を取り入れることで体を引き締める効果がアップすると言われている。この1ヶ月間しっかりどちらも取り入れることで基礎代謝を上げ、結果的に脂肪が燃えやすくなる。

画像: 運動するのは週6日!

運動の時間は、1日最低30分!

 つづけてカイラは運動時間について説明。このプランでは有酸素運動は1日30~60分、パーツごとや全身のワークアウトは1日30分行ない、2日連続で有酸素運動などにならないよう、有酸素運動とパーツや全身を鍛える運動を交互に入れる必要があるという。

 そしてどんなメニューを取り入れるべきかについてカイラは、「有酸素運動ではハードすぎないウォーキングや水泳などを行なって、パーツや全身のワークアウトでは、ツールを使わない筋トレやサーキットトレーニングを行なうようにして」とアドバイス。 

 カイラのインスタグラムにもパーツごとの運動メニューが多く紹介されているので、そこから好みのものでメニューをつくるのもひとつの手。ほかにも多くのYoutubeチャンネルが各パーツに特化したものや、全身のワークアウト動画を投稿しているので、気になったものを取り入れてみてもOK。

 カリスマトレーナーが提案する1ヶ月の短期集中型ダイエットプラン。とにかくすぐに引き締めたいという人はチャレンジしてみて。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.