シンガーのアデルが、昨年熱愛を報じられたラッパーのスケプタとインスタグラムで“親密なやりとり”をしていたことが明らかに。(フロントロウ編集部)

アデルとスケプタの交際説がさらに濃厚に

 昨年9月に交際期間も含めて7年間連れ添ったサイモン・コネッキと離婚したシンガーのアデルと、カニエ・ウェストやドレイクもその才能を認めるラッパーのスケプタに交際説が浮上している。

 “まるで別人”と言われるほど激ヤセして話題のアデルとスケプタの熱愛が最初に報じられたのは、昨年10月のこと。アデルが人気司会者のジェームズ・コーデンなど、仲の良い友人や知人にスケプタを恋人として紹介したことが、英The Sunなど複数のメディアによって伝えられた。

画像: アデルとスケプタの交際説がさらに濃厚に

 しかし、元々、アデルはプライベートに関して秘密主義ということもあり、その後はこれといった動きもなく、しばらくのあいだ人々の記憶から忘れ去られていたが、つい先日、2人がインスタグラム上で“親密なやりとり”をしていたことがきっかけで交際説が再燃している。

 発端となったのは、アデルが約2日前に自身のインスタグラムに投稿したコチラの写真。

この投稿をInstagramで見る

5 ciders in ��

Adele(@adele)がシェアした投稿 -

 イギリス最大級の野外音楽フェス、グラストンベリー・フェスティバルが新型コロナウイルスの影響で中止になったことを受けて、英BBCが歴代のパフォーマンスをまとめた総集編を放送。そのなかに、アデルが2016年に同フェスに出演した際の映像も含まれていたことから、自宅で放送を見ていたアデル本人が、当時の衣装を着てノリノリで踊る様子を撮影した写真を投稿したところ、スケプタがこんなコメントを残した。

 「やっと君のインスタグラムのパスワードがわかった(笑)」

 事前に2人のあいだにどういったやりとりがあったのかはわからないが、少なくともアデルはスケプタのコメントを理解したようで、舌を出してウインクをする顔の絵文字とハートの絵文字を組み合わせたものを返信。経緯はどうであれ、インスタグラムのパスワードを知っている=親密な関係と解釈されている。

 2人が付き合っている確証はないが、アデルとスケプタは数年前から友人として親しくしており、スケプタは2016年に英ES Magazineのインタビューでアデルとの関係について、「彼女はしょっちゅうメールをくれて、俺がどうしてるのか気にかけてくれる。最近あったこととか普通に話してくれるんだ」と語っていた。

 ちなみに、アデルは今年2月に出席した友人の結婚式で、9月に新アルバムをリリースすると予告していたが、先日、彼女のマネジメント会社のCEOであるジョナサン・ディキンズ氏が、英Music Newsのインタビューでアルバムの制作に遅れが出ていることを明かし、9月発売の可能性について否定した。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.