Photo:ゲッティイメージズ、ニュースコム
新型コロナウイルスの影響で、続々とアワードやイベントが中止や延期になるなか、MTV VMAがニューヨークで開催されることが決まった。(フロントロウ編集部)

MTV VMAの開催が決定

 2020年3月からコーチェラ・フェスティバルやグラストンベリー、ウルトラなどのフェスに加え、カンヌ国際映画祭やトニー賞といった例年多くの人気セレブたちが美しく着飾り参加するアワードやイベントなどが、新型コロナウイルスの影響のため軒並み延期や中止に。

 新型コロナウイルスの影響は2021年まで続いており、アカデミー賞授賞式やゴールデン・グローブ賞授賞式などは、当初の予定よりも約2ヵ月後ろ倒しにして開催されることがすでに発表されている。

画像1: MTV VMAの開催が決定

 大勢の人が一堂に会するイベントやアワードの中止や延期、そしてリモートでの授賞式が増えているけれど、なんと音楽の祭典MTV VMAは例年通り8月に開催し、2020年はニューヨークのバークレイズセンターで行なうことを発表。

画像2: MTV VMAの開催が決定

 リモートではなく、セレブたちが実際に登場するイベントはじつに数ヵ月ぶり。MTV VMAを開催するにあたり、しっかりと新型コロナウイルスの対策を行ない、観客は社会的距離がとれるほどの少数にするか無観客にすると報じられている。

 また、VMAのいくつかのパフォーマンンスは、ニューヨークのランドマークで行なわれるようで、一部の場所に密集しない工夫も行なわれるよう。

画像3: MTV VMAの開催が決定

 実際に8月にMTV VMAが開催され、ノミネートされているセレブたちがバークレイズセンターに集まることになると、新型コロナウイルスのパンデミック後はじめての主要アワードとなり、今後のアワード開催の参考にもなるため、大きく注目されている。

 MTV VMAといえば、毎年他のアワードとは違い、ド派手で奇抜なファッションが注目されるけれど、2020年はイベントが軒並み中止や延期になっているため、例年よりもさらにインパクトがあるスタイルで登場して話題になるセレブが多そうな予感。

画像: 2019年のVMAで本物のヘビを巻いて登場したH.E.R. 。

2019年のVMAで本物のヘビを巻いて登場したH.E.R. 。

 MTV VMAは、現地時間2020年8月30日にニューヨークのバークレイズセンターで行なわれる。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.