カイリー・ジェンナーが、コスメブランドの夏の新作「セーラー・コレクション」を発表。爽やかな“マリンルック”をイメージしたポジティブカラーが勢揃い。新アイテムにも注目!(フロントロウ編集部)

2020年サマー・コレクションを発表

 2016年に自身のコスメブランド「Kylie Cosmetics(カイリー・コスメティックス)」を立ち上げ、大成功へと導いたリアリティスター兼実業家のカイリー・ジェンナー。創業から4年が経った現在でも、彼女の手がけるコスメの人気は衰えず、新作コレクションを発表するたびに話題に。

 そんな数あるコレクションのなかでも、とくに人気が高いのは、夏限定で販売される「サマー・コレクション(Summer Collection)」。ファンの間で、毎年のように争奪戦が繰り広げられている。

 しかし、例年なら7月ごろに発売されるはずが告知はなく、今年はカイリーの誕生日を祝う「バースデー・コレクション」も無かったことで、ファンの間では、今年は見送られるのでは?と思われていたけれど、数日前にカイリーがインスタグラムを通して発売すると公表。

 そして、ついに待望のサマー・コレクションの内容が明らかに!

今年の夏は「マリンルック」がテーマ

 2020年の夏コスメ「セーラー・コレクション(Sailor Collection)」のテーマは、赤と青をメインとした爽やかな「マリンルック」。

 その名の通り、海や船乗りをイメージした夏らしさ全開のコレクションで、コスメのパッケージには、船のいかりや浮き輪、超セクシーなマリンルックに身を包んだカイリーのイラストが描かれている。

 今回のコレクションは全部で5種類。いかりのマークが刻印された16色のアイシャドウパレット(44ドル)に、ヌードベージュのリップキット(29ドル)、クリアな発色の赤リップグロス(16ドル)、ローズゴールドとゴールドの2色のアイシャドウスティック(18ドル)に加え、新たに「つけまつげ」(18ドル)が仲間入り。

 つけまつげを開発した経緯について、カイリーは「(新型コロナウイルスの影響による)外出自粛が始まってから、まつげエクステをつけられなくなったの」と告白。様々なつけまつげを試しているうちに、理想の形を作ろうと自身のブランドでつけまつげを作ることを決意。そして、メイク担当のアリエルと相談しながら、このつけまつげを完成させたという。

画像: Instagram Stories / Kylie Jenner

Instagram Stories / Kylie Jenner

 そして、夏気分を盛り上げてくれるキュートなパッケージの「セーラー・コレクション」は、見事にファンの心を鷲掴み。コメント欄には「早く試してみたい」「これは絶対にゲットしなきゃ!」など早くも期待が高まっている。

 こちらのコレクションは8月31日の発売予定で、公式サイトから日本への発送も行なっている。新アイテムが登場したこともあり、今回もファンの間で激しい争奪戦になること間違いなし。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.