現在シーズン2まで配信済みのNetflix人気ドラマ『YOU ー君がすべてー』のシーズン3について、現在わかっていることをご紹介!(フロントロウ編集部)

ストーカー男を描く人気ドラマ『YOU ー君がすべてー』

 ドラマ『ゴシップガール』のペン・バッジリーが主演するNetflixのサスペンスドラマ『YOU ー君がすべてー』は、2018年末に配信が始まったドラマ。ニューヨークの書店で働く主人公ジョーが、一目惚れした女の子ベックのストーカーとなり異常な執着心を持ち始めたことから繰り広げられるサイコスリラー。

 配信後すぐに世界中で大ヒットとなり、2019年の末にはシーズン2が配信され、現在シーズン3の制作が進んでいる。そんな本作のシーズン3について、現在わかっている情報をご紹介。

シーズン3の配信はいつ?キャストは?

 米Varietyによると、シーズン3は10エピソードで2021年に配信される。シーズン1の新エピソードは2018年9月から10月にかけて米Lifetimeで放送され、シーズン2は2019年12月26日にNetflixで配信されたことを考えると、シーズン2とシーズン3の間は少し長め。

画像: シーズン3の配信はいつ?キャストは?

 キャストには、ペン・バッジリー演じるジョー・ゴールドバーグとビクトリア・ペドレッティ演じるラブ・クインが復帰することも発表された。また、シリーズ共同制作者のセラ・ギャンブルとグレッグ・ベルランティもエグゼクティブ・プロデューサーとして残り、セラはシリーズのショーランナーとしても復帰するという。

 新キャストにはドラマ『NCIS:ニューオーリンズ』のシャリータ・グラントとドラマ『ザ・ラストシップ』のトラヴィス・ヴァン・ウィンクルが参加。シャリータが演じるのは、「地に足がついているように見えるけれど、実際はラブ・クインをママサークルに歓迎するふりをしているだけの意地悪な女性」のシェリーという“ママ・フルエンサー”。トラヴィスが演じるのは、ジョーを仲間に迎え入れようとする裕福な男キャリー。Netflixが、ツイッターで2人のキャラクター情報を公開した。

どんなストーリーになる?

 シーズン3は、2021年4月に発売予定の、『You Love Me』をベースにした物語になると言われており、その内容はまだ詳しく明かされていない。シーズン1とシーズン2は、キャロライン・ケプネスの同名小説とその続編『Hidden Bodies』をベースにして制作された。

 3年前キャロラインは米Goodreadsで3冊目の本についてのファンからの問い合わせに答え、「いずれは」と言っている。

 さらに、シリーズの共同制作者であり、エグゼクティブ・プロデューサーでもあるセラ・ギャンブルは、「すでにシーズン3のアイデアがあって、あまりにエキサイティングなものだから、制作チームは毎日(作家の)部屋でそれについて話しているの」とコメントしている。

 『YOU ー君がすべてー』の最新シーズンとなるシーズン3は、2021年に配信予定。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.