映画『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』や『マイティ・ソー バトルロイヤル』などを手掛けたタイカ・ワイティティ監督による最新ドラマ『Reservation Dogs(リザベーション・ドッグス)』の放送が全米で始まり、大好評を博している。フロントロウでは先取りで『Reservation Dogs』をご紹介。(フロントロウ編集部)

ドラマ『Reservation Dogs』が大好評!

 映画『シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア』や『マイティ・ソー バトルロイヤル』、『ジョジョ・ラビット』など数々の魅力的な作品で知られるタイカ・ワイティティ監督が新たに放つ米FXの新作ドラマ『Reservation Dogs(リザベーション・ドッグス)』が全米で放送され、話題を呼んでいる。

 米辛口批評サイトRotten Tomatoesでは批評家スコア100%、観客スコア86%という驚異の高得点を獲得している本作は、現地時間8月9日にシーズン1が始まったばかりのクライムコメディ。1話30分という見やすさで、現在は全8話中6話まで公開されている。

 本作は、ネイティブアメリカンの若者に焦点を当てたシリーズで、脚本はネイティブアメリカンの作家スターリン・ハルジョとワイティティ監督が共同で執筆した。現在数々のセレブがこのドラマを称賛しており、ドラマ『私の”初めて”日記』や映画『オーシャンズ8』で知られるミンディ・カリングや、MCU映画『アベンジャーズ』シリーズのブルース・バナー / ハルク役で知られるマーク・ラファロなどが自身のSNSで感想を呟いている。

ドラマ『Reservation Dogs』のあらすじ

 『Reservation Dogs』は、米オクラホマ州の田舎に住む4人のティーンエイジャーのクライムコメディ。

 1年前に大切な友人を失った4人は、田舎すぎる地元に嫌気がさし、夢のカリフォルニアに向かうための資金調達として、一台のフードトラックを盗み出す…。とにかくカリフォルニアに行きたくて盗みや強盗を働くなか、次々とハプニングに見舞われる彼らが行き着く先は…?

『Reservation Dogs』の若手キャストたちに注目!

 フロントロウでは、本作でメインキャストを務める4人の新進気鋭の俳優をご紹介!

画像: 『Reservation Dogs』の若手キャストたちに注目!

エローラ・ダナン・ポストーク役:カウェンナヒア・デヴァリー・ジェイコブス

画像: エローラ・ダナン・ポストーク役:カウェンナヒア・デヴァリー・ジェイコブス

 エローラ・ダナン・ポストーク役のカウェンナヒア・デヴァリー・ジェイコブスは、インディアンのモホーク族にルーツを持ち、クィアであることを明かしているカナダ出身の28歳。ドラマ『アメリカン・ゴッズ』や映画『Rhymes for Young Ghouls』などへの出演で知られ、2017年には『Rae』という短編映画を制作したことで、俳優としてだけでなく、監督としても期待されている。


ベア・スモールヒル役:D’ファラオ・ウンアタイ

画像: ベア・スモールヒル役:D’ファラオ・ウンアタイ

 ベア・スモールヒル役のD’ファラオ・ウンアタイは、インディアンのオジブワ族にルーツを持つ20歳の俳優。2018年に俳優としての活動を始めたばかりだが、映画『Beans』やドラマ『世にもおぞましい物語』に出演してその存在感を強め、持ち前のスタイルの良さからファッションアイコンとしても注目されている。


チーズ役:レーン・ファクタ

画像: チーズ役:レーン・ファクタ

 4人グループで最年少のチーズ役を務めるレーン・ファクターは、本作でドラマデビューとなったオクラホマ出身の16歳のネイティブアメリカン。レーンは地元の演技講座に通いいくつかのコマーシャルに出演しながらこの大役を掴み取った。彼は小学校の頃から短編映画やストップモーションを制作してきた筋金入りの映像好き。日本の文化も好きだそうで、特に『ポケモン』と『ドラゴンボールZ』がお気に入りだそう。


ウィリー・ジャック役:ポーリーナ・アレクシス

画像: ウィリー・ジャック役:ポーリーナ・アレクシス

 ウィリー・ジャック役を務めるポーリーナ・アレクシスは、カナダのエドモントン出身で、インディアンにルーツを持つ20歳の俳優。もともと3人の男の子と1人の女の子のキャストで予定されていたが、ウィリーの才能を認めたショーランナーがポーリーナを採用した。14歳の頃から俳優として活動してきた彼女は2021年公開の『ゴーストバスターズ:アフターライフ』にも出演している。

 新鮮、ユニークでユーモアに満ちていてキャスティングが素晴らしいと絶賛の声が止まらないドラマ『Reservation Dogs』は現在アメリカの放送局FXで放送中。日本での公開は未定だが、FXの作品は海外では、10月27日から日本のディズニープラスで展開が始まるStarで配信されているので、日本上陸に期待したい。(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.