アン・ハサウェイが披露した「プラダを着た悪魔風ファッション」が可愛い!(フロントロウ編集部)

39歳になったアンハサのプラダを着た悪魔風ファッション

 映画『プラダを着た悪魔』『オーシャンズ8』などで知られるアン・ハサウェイが、インスタグラムで公開したファッションが話題になっている。

 アンは、ヴァレンチノによる花柄のミニワンピースにロングコートを合わせ、脚はシアーな黒のストッキング。そこにジュゼッペ・ザノッティによる個性がキラリと光るブーツを履き、ヴァレンチノの黄色いバッグを肩にかけた。顔周りや手にはブルガリの宝石類を輝かせ、春を先取りするスタイルを披露した。

 そしてこのスタイルを見たファンの間では、アンの代表作の1つである『プラダを着た悪魔』の主人公アンディを思い出す人が続出! さらにこの写真のアンは前髪がセットされており、アンディの特徴の1つだった前髪アリのヘアスタイルを彷彿とさせることも相まって、アンのことを“アンディ呼び”して反応するコメントが多くあがっている。

画像: ⓒAnne Hathaway/instagram

ⓒAnne Hathaway/instagram

 16年前にアンディを演じたアンは、現在39歳。そんなアンが見せた“プラダを着た悪魔風ファッション”は、以前よりも落ち着きながらも遊び心を忘れないスタイル。それによって、「数年が経ってもアンディは素敵」「アンディがいるんじゃない?」といった喜びの声がアンに寄せられた。

画像: 2006年の映画『プラダを着た悪魔』より。 ⓒ20TH CENTURY FOX / WETCHER, BARRY

2006年の映画『プラダを着た悪魔』より。ⓒ20TH CENTURY FOX / WETCHER, BARRY

 アンのファッションは、“プラダを着た悪魔風”でなくとも人気が高い。夫で俳優のアダム・シュルマンとデートをしている時のデートファッションもスタイリッシュで可愛いとして、ファンから大人気となっている。

(フロントロウ編集部)

This article is a sponsored article by
''.