25歳の誕生日を迎えたセレーナ・ゴメスのこれまでを写真とともに振り返る。

子役から超人気シンガーへ

 7月22日に25歳の誕生日を迎えた、人気シンガーのセレーナ・ゴメス。10代の頃に主演を務めた、ディズニー・チャンネルの大ヒットドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』で、一躍人気ディズニースターの仲間入りを果たしたセレーナは、その後、女優だけでなく、シンガーとしてのキャリアをスタート。

 つい先日も新曲「フェティッシュ」をリリースするなど、音楽活動が絶好調のセレーナの可愛すぎる写真を集めました。


 2002年、7歳の時に『バーニー&フレンズ』で子役デビュー。

画像1: 子役から超人気シンガーへ

 2007年から2012年まで放送されたディズニー・チャンネルのドラマ『ウェイバリー通りのウィザードたち』に主演。

画像2: 子役から超人気シンガーへ

 2009年には同じくディズニー・チャンネルのオリジナル映画『プリンセス・プロテクション・プログラム』で、大親友だったシンガーのデミ・ロヴァートと共演。

画像3: 子役から超人気シンガーへ

 2011年、当時交際していた超人気シンガーのジャスティン・ビーバーと、大親友のテイラー・スウィフトと一緒に記念撮影。みんないい笑顔!

画像4: 子役から超人気シンガーへ

 2013年に公開された映画『スプリング・ブレイカーズ』で、人気女優のヴァネッサ・ハジェンズやアシュレイ・ベンソンらと共演して話題に。

画像5: 子役から超人気シンガーへ

 2016年、インスタグラムのフォロワー数が世界1位となったセレーナ。「インスタの女王」の座を、親友のテイラーから引き継ぐ。

画像6: 子役から超人気シンガーへ

 そして現在の姿がコチラ。今も昔も変わらぬ可愛さ!

画像7: 子役から超人気シンガーへ

This article is a sponsored article by
''.