『フィフティ・シェイズ』シリーズのダコタ・ジョンソンと、コールドプレイのクリス・マーティンが交際しているというウワサが深まってきている。

 先月11月にイスラエルで行われたコールドプレイのコンサートに、『フィフティ・シェイズ』シリーズのダコタ・ジョンソンが訪れたことがきっかけで、ダコタとの交際がウワサされている、同バンドのボーカルであるクリス・マーティン。

画像1: R18指定『フィフティ・シェイズ』28歳女優、40歳大物シンガーと交際か

 2人は、11月だけでもコンサートが行われたイスラエルのレストランや、ロサンゼルスの寿司屋などで食事を楽しんでいる姿が複数回目撃されていた。

 そんなダコタとクリスの関係について、Us Weekly誌が「確実に付き合っている」と報道。

 同誌によると、2人はお互いに理解し合っており、クリスがダコタから音楽のアドバイスをもらうこともあるのだそう。

画像2: R18指定『フィフティ・シェイズ』28歳女優、40歳大物シンガーと交際か

 さらに、2人が食事をした夜には、お互い気がある様子で笑いながら楽しんでいたといい、時よりダコタと話すクリスの顔がパッと明るくなる瞬間もあったという。

 この件に関して、2人は公式の声明を発表しておらず、またSNSにプライベートな投稿をほとんどしないクリスと、SNSを更新しないことを公言しているダコタだけに、2人の関係はまだまだベールに包まれたままとなっている。

This article is a sponsored article by
''.