火事が起こっている建物から落とされる子供を、見事地上でキャッチする消防士の動画が注目されている。

 アメリカのデカルブで先日、建物内で火事が起こり地元の消防隊が駆けつけた。そこにいた隊員の1人の胸についていたカメラが、建物に残っていた人たちの救出の最中に起きたある出来事をとらえ、その動画がネットで拡散されている。

 怒号が飛んだりと物々しい雰囲気のなか、はしごを使っておりてきた男性が、片手にかかえた子供をなんとそのまま地上に投げ、下でかまえていた消防士が見事キャッチ!

画像: 燃える建物の3階から落とされる子供をキャッチした消防士に拍手

 子供を投げた男性は実は子供の父親。少しでも早く火から子供を遠ざけようと、下にいる消防士を信用して投げたと考えられる。この子供はまだ赤ちゃんで、無傷で助かったという。

 この動画は瞬く間に拡散され、見事子供をキャッチした消防士に対して「すごい!」との声が集まりながらも、改めて命をかけて人命を救う消防士の姿に称賛の声があがっている。

 その動画はこちら。50秒あたりからキャッチの瞬間が見られる。

画像: Local 1492 www.facebook.com

New HD Video of Dekalb County Fire Rescue Department firefighters rescuing a dozen trapped occupants from an apartment...

Local 1492さんの投稿 2018年1月14日(日)

Local 1492

www.facebook.com

This article is a sponsored article by
''.