アリアナ・グランデがワールドツアー「デンジャラス・ウーマン」の1周年を記念して、自身のインスタグラムにファンへ向けたメッセージを残した。

世界ツアーから1年

 人気シンガー、アリアナ・グランデ(24)のワールドツアー「デンジャラス・ウーマン・ツアー」のスタート日である2017年の2月3日から約1年。

 アリアナは、9月に幕を閉じたツアーを振り返り、インスタグラムにファンに宛てたメッセージを公開した。

 2月4日に投稿された写真には、ツアー中に撮られたアリアナの写真とともに「1年と1日記念日おめでとう♡」「みんなが本当に恋しいわ」「愛してる、みんなの事を考えているの」とファンへ向けた愛のメッセージが。

画像1: 世界ツアーから1年

 デンジャラス・ウーマン・ツアーは、累計71億円以上を稼ぎ出す大盛況で幕を閉じた。

一方で、2017年5月に開催された英マンチェスター公演では、多くの死傷者を出す自爆テロが発生し、記憶に残る悲劇も起こってしまったツアーでもある。

 テロ事件後、アリアナはわずか数日で、人気アーティストを集めたチャリティイベント「ワン・ラヴ・マンチェスター」を開催。さらには、テロ発生からわずか2週間でツアーを再開させ、その対応に称賛の声が寄せられるとともに、アリアナの身心を心配する声も相次いだ。

画像2: 世界ツアーから1年

 そんなツアーが始まってから約1年が経ち、ファンと一緒に乗り越えたツアーについて振り返ったアリアナだった。

This article is a sponsored article by
''.