現在「スウィートナー・ワールドツアー」を行なっているアリアナ・グランデのロサンゼルス公演に、アメリカでも人気を博す防弾少年団(BTS)のメンバーが訪れ、アリアナと対面を果たした。(フロントロウ編集部)

ファン待望の2ショットが実現

 3月中旬からスタートしたスウィートナー・ワールドツアーで欧米を周り、4月には、アメリカ最大級の野外音楽フェスに史上最年少のヘッドライナーとして登場したアリアナ・グランデがロサンゼルス公演を行なった際、会場に防弾少年団(以下BTS)のメンバーであるジョングクが来場。

 BTSといえば、先日行なわれたビルボード・ミュージック・アワードで、トップデュオ/グループ賞とトップソーシャルアーティスト賞を受賞し、ホールジーとコラボした「ボーイ・ウィズ・ラブ(Boy With Luv)」を披露。また、セレブにも多くのファンがいる韓流アーティストで、シンガーのニック・ジョナスやカリード、そして俳優のマシュー・マコノヒーやなどがライブ会場で目撃されたこともある。

画像: ニック・ジョナスがBTSの公演を訪れた際にインスタグラムにアップした会場の様子。

ニック・ジョナスがBTSの公演を訪れた際にインスタグラムにアップした会場の様子。

 現在BTSもアメリカでワールドツアーを行なっており、その合間にアリアナの公演にジョングクが来場。コンサート会場では、アリアナのマネージャーであるスクーター・ブラウンとも会っており、最終的にはアリアナとも夢の対面が実現した。

 アリアナはジョングクとの2ショット写真を自身のインスタグラムに公開し、「私のショーに来てくれて本当にありがとう、ジョングク。とても意味のあるものだったわ。すごく愛してる」と、舞台裏で対面を果たした喜びを綴った。

アリアナがジョングクとの写真を待ち受けに

 その後、アリアナは自身のスマホのロック画面と思われるスクリーンショットを公開。ロック画面は、スマホを開くと最初に目にする画面で、お気に入りの写真を設定する人が多いけれど、なんとアリアナはそのロック画面にジョングクとの写真を設定。

画像: アリアナがジョングクとの写真を待ち受けに

 ちなみにアリアナは自身がヘッドライナーを務めたコーチェラの会場でも、以前から会いたいと言っていた人気韓流アーティストであるブラック・ピンクのメンバーと写真を撮影し、アジア圏のシンガーと交流を深めている。(フロントロウ編集部)

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.