ランジェリーブランド、Victoria’s Secret(以下ヴィクシー)の毎年恒例のファッションショーの目玉として発表される豪華な宝石ブラ「ファンタジー・ブラ」の今年のお披露目役に大抜擢されたモデルのジャスミン・トゥークス。

 そのプロモーション撮影の舞台裏写真をヴィクシーの広報が公開し、そこに写っていた「あるもの」について世間から称賛の声が上がっている。

画像1: ヴィクシーがジャスミンの修正無し写真を公開!そこに写る「あるもの」に称賛の声
画像2: ヴィクシーがジャスミンの修正無し写真を公開!そこに写る「あるもの」に称賛の声

 その「あるもの」とは、ジャスミンのお尻の側面にある、“ストレッチマーク”と呼ばれる肉割れの線。

画像3: ヴィクシーがジャスミンの修正無し写真を公開!そこに写る「あるもの」に称賛の声
画像4: ヴィクシーがジャスミンの修正無し写真を公開!そこに写る「あるもの」に称賛の声

上の写真の拡大。何本も入った裂けたような白い線がストレッチマーク。

ストレッチマークって?

 急激に太ったり痩せたりして体型が変化する際に、肌のコラーゲン繊維が裂けることでできてしまうこのストレッチマークは、多くの女性を悩ませるコンプレックスの1つ。

 完璧な美しさが求められるセレブやモデルなどの写真では、世に出る前にフォトショップなどの画像修正ソフトによって消されることがほとんど。

写真に対する世間の反応

画像: 写真に対する世間の反応

 しかし、今回ヴィクシーが、ストレッチマークがばっちり写ったジャスミンの無修正の写真を公開したことで、いつも完璧なイメージが強い同ブランドのモデルたちも、「世の中の女性と同じように体の欠点を抱えているんだ」と勇気づけられる女性たちが続出している。

画像: 過去には修正しすぎて片方のお尻の山が無くなってしまうという不自然な写真も…。

過去には修正しすぎて片方のお尻の山が無くなってしまうという不自然な写真も…。

 現在のところ、ヴィクシーの広報が意図的にストレッチマークが写った写真を公開したのかどうかは明らかになっていないけれど、いつも完璧すぎるイメージしか表に出さないことで、一部では「実際の一般女性とかけ離れすぎ」と批判の声もあった同ブランドが、今回の写真をキッカケに、より現実的な女性像をアピールしていく第一歩となるのではという期待が高まっている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.