シンガーのセレーナ・ゴメスが、元恋人であるシンガーのジャスティン・ビーバーのインスタグラム停止騒動以来、ぴたりとSNSの更新を止めている。
画像: セレーナは9,600万人と、インスタグラムNo.1のフォロワー数を誇る。

セレーナは9,600万人と、インスタグラムNo.1のフォロワー数を誇る。


8月半ばのSNSバトル

 ジャスティンがロマンス相手であるソフィア・リッチーへのSNS上での誹謗中傷を「やめないなら僕はインスタグラムを非公開にする」と批判したのが、8月15日。

 これに対してセレーナが、「悪口が手に負えないっていうのなら、彼女との写真を投稿するのをやめればいいのよ(笑)」とコメントを残した翌日、ジャスティンはインスタグラムのアカウントを停止。

 直後にセレーナはスナップチャットに「私が言ったことは自己中だったし意味がなかったわ」というコメントを投稿して謝罪した
画像: 8月半ばのSNSバトル
 現在もインスタグラムは停止したままのジャスティン。8月22日には、ロンドンでブロンド女性と一緒にいるところが目撃された。

1週間無言のまま

 それから約1週間、これまではほぼ毎日行われていたセレーナのインスタグラムとスナップチャットの更新はぴたりと止まっている。

 TMZは騒動後、セレーナがジャスティンに謝罪するために連絡を取ろうとしているがジャスティンがそれに応じていない、と報じている。

画像: セレーナのインスタグラム。8月15日を最後に更新は止まっている。

セレーナのインスタグラム。8月15日を最後に更新は止まっている。


コラボ曲がリリースへ?

 一方、SNS上では新たな動きが。

 セレーナがDJスネイクとジャスティンのコラボ曲「レット・ミー・ラヴ・ユー」に参加するかもという話は以前フロントロウ編集部でお伝えしたが、本日早朝、DJスネイクがスナップチャットを通して「セレーナ・ゴメス×レット・ミー・ラヴ・ユー」というフレーズを投稿。ファンの間でコラボのウワサが再熱している。
画像: DJスネイクの投稿。

DJスネイクの投稿。

 2014年に破局してからなかなか縁が切れないセレーナとジャスティン。コラボ曲のリリースの可能性も高まり、2人の関係はまだまだ切れそうにない。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.