アカデミー賞受賞経験もある人気女優のペネロペ・クルスが、新たなヘアを披露。なんとそれはブロンドヘア。

大人気ドラマの撮影現場でキャッチ

 美しいブルネットヘアが印象的なペネロペ・クルスのブロンドヘアが目撃されたのは、ドラマ『アメリカン・クライム・ストーリー』シーズン3の撮影現場。
 実際の事件を題材にする大人気ドラマである同作のシーズン3は、1997年に起こったファッションブランド、ヴェルサーチの設立者であるジャンニ・ヴェルサーチの殺人事件が題材となっている。

画像1: 大人気ドラマの撮影現場でキャッチ

 そのドラマでペネロペは、ジャンニ・ヴェルサーチの妹で現在ヴェルサーチのデザイナーのドナテラ・ヴェルサーチの役を演じるため、役作りでブロンドヘアになったよう。

画像2: 大人気ドラマの撮影現場でキャッチ

実はあのシンガーが演じるはずだった役

 ちなみにこのドナテラの役は、最初はシンガーのレディー・ガガに声がかかっていた役。ドナテラと親交があり、イタリア系の血を引くガガはまさに匹敵だったが、ガガは多忙なスケジュールのため同役を務めることができず、その代役としてペネロペが選ばれた。

画像1: 実はあのシンガーが演じるはずだった役
画像2: 実はあのシンガーが演じるはずだった役

 ペネロペが実際にブルネットヘアを染めたのか気になる人も多いと思うが、このブロンドの正体はウィッグ。美しいブルネットは健在だけれど、ペネロペの新しい姿も好評。どんなヘアスタイルにしても美しさが変わらないのは、さすが一流女優。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.