シャネルのコレクションのため来日を果たしたウィロー・スミス。そんな彼女が訪れた場所とは?

 今回5月31日に行われるシャネル(Chanel)のコレクションのために来日を果たした、ウィロー・スミス。
 父親であるウィル・スミスらと来日したことがあるウィローが、自身のSNSで披露した日本での姿を紹介。

移動はゆりかもめ

 ウィローは先週末から東京に滞在しており、彼女が移動手段として選んだのは、なんと日本の交通機関でもあるゆりかもめ。
 1日乗車券を購入し、車ではなく交通機関を使って、日本を散策。

画像1: 移動はゆりかもめ

 そして夜になるとネオンが輝く歌舞伎町へ。新宿では店の前にあった提灯が珍しかったのか、思わず写真を撮影しインスタグラムにアップ。

画像2: 移動はゆりかもめ
画像3: 移動はゆりかもめ

寺院めぐりも

 来日中、渋谷にある明治神宮や鎌倉にある報国寺などにも出向いて、日本の昔ならではの文化にも触れたウィロー。

画像1: 寺院めぐりも
画像2: 寺院めぐりも

 鎌倉では高徳院を訪れ、大きな大仏の姿に感激。自身のSNSに「<敬意>この美しい創造物は750年前に建てられたんだって」と投稿し、鎌倉大仏の歴史の長さに尊敬の念を抱いた。

画像3: 寺院めぐりも

 このほかにも富士山が見えるポイントで撮影したり、セレブに人気の猫カフェを訪れたり、心いくまで日本を堪能したよう。

画像4: 寺院めぐりも
画像5: 寺院めぐりも

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.