“血液1滴”でガンをはじめとした病気のリスクを発見。(株)メディカルフューチャーが、日本初・自己採血専用施設「銀座血液検査ラボ」を本格的にサービス開始。

 今、病気の早期発見や予防意識の向上は重大なテーマとなっている。病気が進行してから治療するのと、早期発見し治療するのとでは身体面への負担や治療にかかる日数、治療費等が大きく異なる。

 しかしながら、その認識に対して、検査を積極的に受ける習慣が追い付いていないのが実情だ。こういった現況から、病気の早期発見・予防医療の必要性を強く求め、日本初の自己採血専用施設「銀座血液検査ラボ」が開設された。

画像1: “血液1滴”でがんや病気のリスクを発見!日本初・自己採血専用施設が本格スタート

銀座血液検査ラボ/3つの特徴

1.【かんたん】わずか1滴(60μℓ~)の血液で、さまざまな病気のリスクが見える。
  受付からお帰りまでの時間は約15分。手軽に検査が可能。

2.【高精度】エム・ビー・エス社が独自の最新技術によって開発した特許取得済みの
  微量採血器具は、目薬1滴程の血液量で医療検査レベルの精度を実現。

3.【スピーディ】検査結果は最短2日で専用アプリへお届け。
  検査結果の確認や過去の検査履歴のグラフ表示まで行うことが可能。

画像2: “血液1滴”でがんや病気のリスクを発見!日本初・自己採血専用施設が本格スタート

【銀座血液検査ラボ】
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座7-8-8 isgビル(旧CSSビル)6F
(東京メトロ「銀座」駅 A2出口より徒歩約5分/東京メトロ「新橋」駅 1番出口より徒歩約5分)
電話:03-6263-9870
営業時間:11:00~19:00(休業日:水・日・年末年始)

銀座血液検査ラボ/サービス内容

・男性向けガン検査(腫瘍マーカー男4種):18,000円(税抜)
-前立腺ガン、大腸ガン、胃ガン、膵臓ガン、胆管ガン、胆のうガン など

・女性向けガン検査(腫瘍マーカー女4種):18,000円(税抜)
-乳ガン、卵巣ガン、子宮ガン、子宮内膜症、子宮筋腫、胃ガン、膵臓ガン、胆管ガン、胆嚢ガン など

・生活習慣病検査(生化学13項目):8,000円(税抜)
-肝機能、腎機能、中世脂肪、動脈硬化、善玉悪玉コレステロール、痛風など

・B型・C型肝炎検査:8,000円(税抜)
 -B型肝炎、C型肝炎

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.