90年代に大ブームを起こしたドラマ『ツイン・ピークス』が25年を経て復活した『ツイン・ピークス The Return』。そこで公開されたSpotifyプレイリストには、ストーリーに関するあるメッセージが?

 1990~1991年にかけてアメリカで放送され、一斉を風靡する大ブームを起こした大人気サスペンスドラマ『ツイン・ピークス』が25年振りに復活し、WOWOWにて22日(土)より日本独占放送が開始されている。

画像: 『ツイン・ピークス 』のSpotifyプレイリストにある謎のメッセージが

Spotifyプレイリストを公開

 そんななか、同作でFBI特別捜査官のデイル・クーパー演じるカイル・マクラクランがSpotify上の「Coffeetime」プレイリスト内で音声メッセージを公開した。下記のプレイリストのトラック#12のegassemに7秒間だけカイルの声が流れている。

 この音声は聞いただけでは何を言っているか分からない。じつは、これは逆さ言葉になっており、タイトル名も「message」を逆さまに読んだものになっている。この音声には、物語のヒントや隠されたメッセージが込められている可能性が。

 このサスペンスドラマらしい演出は、ファンにとってはたまらないはず。そんな話題作『ツイン・ピークスThe Return』はWOWOWにて絶賛放送中。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.