ミラノで開催された有名ブランドヴェルサーチ(VERSACE)のファッションショーに、90年代にブームとなった「元祖スーパーモデル」たちが登場して話題に。

「元祖スーパーモデル」たちがカムバック!

 イタリア・ミラノで開催されたヴェルサーチ(VERSACE)の2018年春夏コレクションのランウェイに、90年代に一世を風靡し、「スーパーモデル旋風」を巻き起こした懐かしのモデルたちがサプライズ登場。あまりの豪華さにファッション界を大熱狂させている。

 デザイナーのドナテラ・ヴェルサーチが手がけたゴールドのセクシーなドレスに身を包み、ショーのフィナーレを飾ったのは、ベテランモデルのナオミ・キャンベル、シンディ・クロフォード、クラウディア・シファー、ヘレナ・クリステンセン、そして前フランス大統領の二コラ・サルコジの妻としても知られるカーラ・ブルーニの5人。

画像: 左から、カーラ・ブルーニ、クラウディア・シファー、ナオミ・キャンベル、シンディ・クロフォード、ヘレナ・クリステンセン。

左から、カーラ・ブルーニ、クラウディア・シファー、ナオミ・キャンベル、シンディ・クロフォード、ヘレナ・クリステンセン。

 ファッション界の黄金時代を築いた元祖スーパーモデルたちの競演に、観客たちからは大きな拍手と歓声が上がった。

  

ジャンニ・ヴェルサーチの没後20周年を記念

 この演出は、ドナテラの兄で同ブランドの設立者であるジャンニ・ヴェルサーチの没後20周年を記念して企画されたもの。

画像: 90年代に撮影されたジャンニ・ヴェルサーチとスーパーモデルたち。

90年代に撮影されたジャンニ・ヴェルサーチとスーパーモデルたち。

 1997年に高級男娼をしていた連続殺人犯の男に殺害されたジャンニは、生前、選りすぐりのモデルたちを「スーパーモデル」として世に送り出し、スーパーモデル・ブームを作り出した立役者。

 そんな彼の功績を称えるため、今回すでにランウェイを引退した6人が集結した。

画像: ©Donatella Versace/Instagram

©Donatella Versace/Instagram

 ジャンニが発表した1990年代のコレクションにインスパイアされた今回のコレクションには、シンディの娘で今季のファッションウィークがランウェイ・デビューとなったカイア・ガーバーのほか、若手トップモデルのケンダル・ジェンナージジ・ハディッド&ベラ・ハディッド姉妹らの人気モデルも登場。

 新旧のスーパーモデルたちが同じ舞台に立つという、歴史的なショーとなった。

画像: 左からカイア・ガーバー、ケンダル・ジェンナー、ジジ・ハディッド、ベラ・ハディッド。

左からカイア・ガーバー、ケンダル・ジェンナー、ジジ・ハディッド、ベラ・ハディッド。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.