元人気ディズニースターのベラ・ソーンが性的イタズラの被害にあった過去を自身のツイッターで明かした。

元人気ディズニースターの身に一体何が?

 かつてディズニー・チャンネルで放送されていたドラマ『シェキラ!』の女優ベラ・ソーンが、自身のツイッターで過去に性的イタズラの被害にあったことを明かして騒然となっている。

画像1: 元人気ディズニースターの身に一体何が?

 事の発端は、あるファンからの辛辣なコメントだった。

 ここ1年の間に私生活だけでなく、ファッションなどの見た目でも大きく変化を遂げたベラに対し、困惑したファンが「一体、ディズニーは彼女に何をしたの?私は彼女が性的イタズラの被害にあったんじゃないかと思ってる」と発言。 

画像2: 元人気ディズニースターの身に一体何が?

 それに対して、ベラは「ええ、(性的イタズラの被害に)あったわ。だからディズニーのせいじゃない」と返答。さらにその後、「世界は時に人々にとって病的な場所になることがある」と意味深なコメントを残した。

 ディズニーの関与は否定したものの、具体的な被害の内容や時期など多くは語らなかったベラ。そのため様々な憶測が飛び交っているが、本人はこれ以上語るつもりはない様子。

 ちなみに、自身のツラい過去について明らかにしたベラに、ファンだけでなく、現在彼女が主演するドラマ『フェイマス・イン・ラブ』の共演者からも、勇気を称えるコメントが届いている。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.