ジャスティン・ビーバーが久々に更新したインスタグラムで発した意外なひと言とは?

ジャスティン、愛を知る

 日本でいうところのお正月休みを満喫していたシンガーのジャスティン・ビーバーが、約1週間ぶりに自身のインスタグラムを更新。近況をファンに報告した。

 さて、気になる内容だがそこにはちょっと「ん?」と思うようなひと言が。

 「愛とは何か今ならわかる」

Now I know what Love is

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿 -

 腐れ縁の元恋人セレーナ・ゴメスと復縁したジャスティンは、年が明けて早々にセレーナと一緒にエクササイズ・デートを楽しむところをキャッチされていた。その後、2人が一緒にいるところは目撃されていないが、少し距離を置いたことで彼女に対する「愛おしさ」が増したのだろうか?

 過去のインタヴューで「孤独を感じる瞬間がある」と語っていたこともあるジャスティン。彼が愛とは何か気付くにいたった過程はわからないが、写真のなかで幸せそうに微笑むジャスティンの姿を見るに今は幸せいっぱいな様子。

This article is a sponsored article by
''.