マルーン5のボーカル、アダム・レヴィーンが流行の写真フィルターを使って顔を七変化させた。

加工フィルターで七変化

 グラミー賞受賞バンドであるマルーン5の新曲「Wait(原題)」のミュージックビデオが新しい。

 同グループといえば、優れた音楽性もさることながら、MVのなかで一般人の結婚式にサプライズ訪問する楽曲「シュガー」など、工夫されたMVが人気。

画像1: 加工フィルターで七変化

 そんなマルーン5が、またまた新しい方法で新曲「Wait」のMVを製作した。

 MVに映るのはすべてボーカルのアダム・レヴィーンが、スナップチャットの写真加工フィルターを使って撮影したもの。

画像2: 加工フィルターで七変化

 なんと10種類以上のフィルターを用いてセルフィー動画を撮影し、1曲を歌いあげるのだが、注目はなんと言っても加工されたアダムの顔。

 クマの耳などが映る可愛いフィルターから、「最もセクシーな男性」に選ばれたことがあるイケメン、アダムの顔が歪んで激変してしまう衝撃の姿まで、今まで見たこともないアダムの姿が見ることができる。

画像3: 加工フィルターで七変化

 ちなみにこのMVには、アダムの妻で現在妊娠中のヴィクシーモデルのベハティ・プリンスルーも出演している。

画像: Maroon 5 - Wait www.youtube.com

Maroon 5 - Wait

www.youtube.com

This article is a sponsored article by
''.