日本での放送が始まり国内のSNSでもバズりはじめている、ディズニー・チャンネルの新ドラマ『アンディ・マック』。アメリカのティーン・キッズが昨年もっとも見たドラマシリーズ(※)は、展開がまるで少女マンガのようだから面白い! ※アメリカのティーンとキッズ層において2017年の視聴数No.1を獲得

Sponsored Article

画像1: ©Disney

©Disney

■主人公は “普通”の女の子
主人公のアンディ・マックは普通の女の子。素直で、明るくて、好きな男子の前ではあがってしまうけど、間違ったことにはおかしいときちんと言える芯の強さがあって、自然と応援したくなる!

画像2: ©Disney

©Disney

嘘でしょ!な主人公の出生のヒミツが発覚する
主人公アンディは13歳になる前日、ずっと憧れていた年の離れた姉に、「私は姉じゃない、母親なの」と衝撃のヒミツを明かされ…。平凡な人生は一変して、ドタバタの毎日が始まる。

画像3: ©Disney

©Disney

■主人公がするのは学校一のイケメン
アンディが恋するジョナ・ベックは、スポーツ万能な学校一の人気者。性格も良くて、実はアンディの名前も顔も知っているというパーフェクト男子な設定。演じるアッシャー・エンジェルは、"NEXTザック・エフロン"の呼び声もあるので要チェック。

画像4: ©Disney

©Disney

■イケメンと同じ部活に入ることになって、恋のチャンス到来!
ひょんなことからジョナにフリズビーの特訓を受けることになったアンディ。するとアンディの素質に感動したジョナが、学校のフリズビー・チームにアンディを誘う。こうして、ジョナと大接近!

画像5: ©Disney

©Disney

いい感じになってきたところで、美人なカノジョが登場
ジョナと急接近してウキウキするアンディ。でもそんな2人の前に、ジョナの年上の美人カノジョが登場。せっかくいい感じだったのに、さっそく恋のピンチが訪れる。

画像6: ©Disney

©Disney

■カノジョが主人公にイジワル…でもイケメンは鈍感すぎて気づかない
ジョナと仲を深めるアンディにヤキモチを焼いた彼女のアンバーが、あの手この手でイジワルをはじめる。でもジョナの前ではイイ子を演じているから、ジョナがそれに気づくそぶりはなく…。

画像7: ©Disney

©Disney

■主人公が相談する親友は、しっかり者キャラおふざけキャラ
アンディの親友は、しっかり者女子のバフィーとお調子者のサイラス。この2人に応援されながら、アンディは家族や恋のゴタゴタと闘っていく。

画像8: ©Disney

©Disney

ひとつの事件が解決したら次の事件が起きて、主人公の毎日はドタバタの連続!
まさかの出生のヒミツから始まった家族内のゴタゴタ、ジョナとのヤキモキする関係、そしてまわりでも事件が起きはじめ…。アンディの毎日は、心休まることがないくらいドラマの連続。


ほかにも、ディズニー・チャンネル史上初めて同性愛者のキャラクターが登場して初のカミングアウトシーンもあるなど、見どころ満載な『アンディ・マック』。

日本では毎週月曜21時からディズニー・チャンネルにて放送中。第1話&2話は1月末までの期間限定でYouTubeより視聴可能なので、見逃した人は公式サイトからチェックして。

『アンディ・マック』放送情報
ディズニー・チャンネルにて毎週月曜21:00放送中
第1話&2話は期間限定(1月9日~1月末)でYouTubeにて視聴可能!
●公式サイトはコチラ
●ディズニー・チャンネル視聴方法はコチラより
●最新の放送情報やニュースはチャンネルの公式ツイッター@disneychanneljpと公式インスタグラム@disneychanneljapanにて
画像: 【PROMO】「アンディ・マック」1月8日(月・祝)21:00~ディズニー・チャンネルで放送 youtu.be

【PROMO】「アンディ・マック」1月8日(月・祝)21:00~ディズニー・チャンネルで放送

youtu.be


この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.