トム・クルーズ主演のシリーズ最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』の日本公開日が8月3日に決定。最新の場面写真も入手!

大人気スパイ映画『MIP』

 伝説的スパイ、イーサン・ハントをトム・クルーズが演じた大人気スパイ映画『ミッション:インポッシブル』シリーズは、全世界累計興収3000億円以上の大ヒットを記録。

 そんなシリーズ映画の最新作『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』が、8月3日に日本で公開されることが決定した。

画像1: 大人気スパイ映画『MIP』

 前作に続き監督を務めたクリストファー・マッカリーは、最新作について「今作のサブタイトル『フォールアウト』には、物理的そして比喩的なものまで複数の意味が込められている。物理的なもので言えば核テロの脅威だ」とインタビューで語ったように、トム演じるイーサンが過去に起こした行動が原因で生まれた、新たな脅威が物語のキーとなりそう。

画像2: 大人気スパイ映画『MIP』

 本作といえば、2017年にトムがスタント撮影中に足首を骨折した事故は記憶に新しい。

 そんなトムが1月にトーク番組『ザ・グレアム・ノートン・ショー』に出演した際に、「まだ骨折しているけど、経過は良好。完治はしてないけど撮影を続けている」と話し、多くの人を驚愕させた。

画像3: 大人気スパイ映画『MIP』

 そんな最新作には、トム演じるイーサンをはじめ、M:Iシリーズになくてはならないお馴染みのキャラとなったベンジー役サイモン・ペッグ、そして前作のヒロイン、エルサ役レベッカ・ファーガソン、CIAからIMFの長官へと転身したアラン役アレック・ボールドウィン、ルーサー役ヴィング・レイムスらが再登場。

画像4: 大人気スパイ映画『MIP』

 さらに、イーサンのライバルとして登場するCIAの敏腕エージェント:ウォーカー役にはスーパーマンのヘンリー・カヴィルが、イーサンとチームに近寄る謎の女ホワイト・ウィドウ役はドラマ『ザ・クラウン』のヴァネッサ・カービー、新たなCIA長官役として『ブラックパンサー』にも出演するアンジェラ・バセットが初参戦する。

画像5: 大人気スパイ映画『MIP』

映画『ミッション:インポッシブル/フォールアウト』
8月3日(金)日本公開
監督:クリストファー・マッカリー
出演:トム・クルーズ、サイモン・ペッグ、ヴィング・レイムス、レベッカ・ファーガソンほか
© 2018 Paramount Pictures. All rights reserved.

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.