2月20日に30歳のバースデーを迎えたシンガーのリアーナの豪華バースデーパーティが開催! 招かれたゲストの中にリアーナを怒らせた人物が!? 

豪華パーティが開催

 誕生日翌日の2月21日に、ニューヨーク、ミッド・タウンにある超高層ビル「シーグラム・ビルディング」内に店舗を構える高級ステーキハウスのザ・グリル(The Grill)で行われたリアーナ生誕30周年を祝うVIP限定のパーティ。

gang.

A post shared by badgalriri (@badgalriri) on

 リアーナの家族や友人、日頃から行動を共にしているスタッフ、レコード会社の重役らが出席したこのパーティには、彼女と親交のある俳優のレオナルド・ディカプリオやDJとして活躍する元祖お騒がせセレブのパリス・ヒルトンの姿も。リアーナとの交際がウワサされるサウジアラビア人富豪のハッサン・ジャミールも駆けつけつけた。

 ドレスコードは“フォーマル(正装)”に設定されたラグジュアリーなパーティで、リアーナが身に着けていたのはサン・ローラン(Saint Laurent)のピンク×黒の個性的なドレス。

 ディナー後には、招待客たちに囲まれシャンパンで乾杯。リアーナは、「一番愛する人たちに囲まれた最高な夜だった! 30代はすでに私のお気に入りの時代よ!」と満足そうな表情を浮かべる姿をインスタグラムで公開していた。

  

「絶対に許さない」

 店内に設置されたステージで特別パフォーマンスを行ったのは、リアーナがずっと憧れてきた存在で、この夜、ようやく念願の初対面を果たした女性R&Bシンガーのトニ・ブラクストン。

 合計6曲を披露し、リアーナの親友のメリッサとのデュエットまでサービスする気さくさを見せた大先輩のトニに対し、リアーナは「ついに大好きな人と対面できたわ! 私の夜を特別なものにしてくれてありがとう! でも、私のパーティなのに、アナタがあんなに素敵だったことは、絶対に許さないから!」とジョークを交えた感謝の言葉を送っていた。

画像: パーティ会場を後にする今年50歳のトニ。バストのラインが露わになる大きなカットアウトがセクシーな、主役のリアーナよりも露出度の高いドレスで来場。

パーティ会場を後にする今年50歳のトニ。バストのラインが露わになる大きなカットアウトがセクシーな、主役のリアーナよりも露出度の高いドレスで来場。

 内部写真や動画の流出を防ぐため、参加者たちはスマホやカメラを受付に預けるよう促された今回のパーティ。そこには、イベント事となるとついみんな写真や動画の撮影に夢中になってしまいがちだけれど、この時だけは撮影を忘れて、思う存分自分とのひとときを楽しんでほしいというリアーナの想いが垣間見えた気がする。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.