ベラ・ハディッドがボディガードを連れて向かった先は…「夢の国」!?

一緒にディズニーランドへ

 仏パリで開催されていたファッションウィークのショーに出演するため、約1週間にわたってパリに滞在していた人気モデルのベラ・ハディッド(21)。そんな彼女を陰でずっと支えていたある男性がいた。

画像1: 一緒にディズニーランドへ

 もうおわかりだと思うが、その男性とは彼女のボディガード。

画像2: 一緒にディズニーランドへ

 ボディガードの職務はクライアントの身の安全を守ること。そのため、どんな場所であってもついて行くのが彼らの仕事でもある。

 つい先日、ベラがアメリカに帰国する前に仲の良い友人らとパリ郊外にあるディズニーランドを訪れたのだが、よく見るとそのグループのなかに見覚えのある顔が。

画像3: 一緒にディズニーランドへ

 職務の一環とはいえ、今をときめく人気モデルとディズニーランドに行けるのは役得。

画像4: 一緒にディズニーランドへ

 しかも、ベラはその後インスタグラムに投稿した写真でこのボディガードについてコメント。絶叫マシーンに乗っても鋭い眼光でカメラ目線を決める男性に、「セブは絶対に気を抜かない」とツッコミを入れ、普段あまり日の目を見ることのないボディガードを彼女なりに褒めていた。

画像5: 一緒にディズニーランドへ

 ちなみに、ディズニーランドにはセブ以外のボディガードたちも一緒に行っていた模様。もしかしたら、これは約1週間に渡って自分の身を守ってくれたパリのセキュリティチームへのご褒美だったのかもしれない。

This article is a sponsored article by
''.