3月に約2年半交際したモデルのジジ・ハディッドとの突然の破局を発表し、世間を騒がせたシンガーのゼイン・マリク。2人が声明を出した当日にゼインがした「大きな買い物って?」

破局発表と同日に11億円の新居を購入

 2015年末の交際スタート後間もなく、ニューヨークのおしゃれエリア、ノーホー地区にあるジジの自宅マンションに移り住み、彼女との同棲を開始したゼイン。しかし、破局にともない、ゼインは彼女の家から退去することに。

 新居としてゼインが購入したのは、ソーホー地区にある歴史あるマンションの最上階のペントハウス。4つのベッドルームにニューヨークの街を臨む広大なテラスがついたこの豪華物件のお値段は、約11億円というセレブ価格。ジジの自宅からは徒歩圏内にある。

画像: 破局発表と同日に11億円の新居を購入
画像: 内部の様子。©Stribling Marketing Associates

内部の様子。©Stribling Marketing Associates

 米ニューヨーク・ポストが入手した不動産関連書類によると、物件の購入交渉がスタートしたのは2人が破局を発表するちょうど1カ月ほど前のバレンタインデー。ということは、発表から1ヵ月ほど前にはすでにゼインがジジ宅からの退去を計画していたことになるが、彼がこの物件の購入契約書にサインしたのは、2人が破局声明を発表した当日の3月13日だった。

 

復縁説が急浮上

 ジジとの破局発表後、しばらくは音楽制作のためフロリダ州のマイアミに滞在していたゼイン。

 その後、ニューヨークへと戻った彼は、予定通りこの新居に移り住んだのだが、最近になり、ジジ宅からこの自宅へと朝帰りする姿をパパラッチのカメラにキャッチされており、ここへ来て復縁説が急浮上している。

 もし、2人が本当に復縁して再び同棲を開始したとしたら、この購入したばかりのゼイン宅はどうなってしまうのか気になるところだ。

画像: 前日と同じ服でジジ宅から11億円の新居へと帰宅するゼイン。

前日と同じ服でジジ宅から11億円の新居へと帰宅するゼイン。

この記事を気に入ったら、「FRONTROW」のfacebookページをいいね!する

This article is a sponsored article by
''.